金沢で無垢フローリングのLDKになります。

● 金沢で無垢フローリングのLDKになります。

こんにちは、進藤裕介(しんどうゆうすけ)です。

金沢で、無垢フローリングや、天然木をふんだんに使った、LDKになりますよ!

無垢のフローリング、天然の木には、調湿効果があります。

ジメジメした季節は、室内の湿気を吸ってくれて、乾燥したシーズンは、逆にうるおいを与えてくれます。

春夏秋冬、一年を通じて、心地よく過ごせるLDKになります。

金沢で、無垢フローリングや、天然木をふんだんに使った、LDKになりますよ!

去年の夏は、家に帰ってから、窓を開けて風を通せば、すごく涼しかった。

エアコンも、ほとんど使わなくて過ごせました。

キズが付いても、あんまり気になりませんね。

なんか風合いがいいです。

素足で歩くのも気持ちがいいし、遊びに来たお友達も、部屋に入った瞬間に「なんか落ち着く雰囲気よね」って言ってくれます。

 

前の家のリビングの床は、合板のフローリングでした。

新しい家のリビングの無垢のフローリング。

足ざわりがよく、合板フローリングとは、天と地ほどの差があります。

子供達も裸足で、心地よさそうに走り廻っています。

 

杉の無垢材のフローリングを、リビングダイニングに張ってもらいました。

結果としては、大変満足しています。

冬でも、裸足での生活で寒いと思わないですし、合板フローリングのように固くないので、足に優しい感じが気にいってます。

再度家を建てることになっても、絶対に無垢材にしますね。

やはり、この質感を一度感じてしまったら、合板フローリングには戻れないです。

 

床のフローリング、壁の腰板、建具、サイドカウンター全て天然木を使っています。

裸足で歩くのが、気持ちいいリビングになります。

夏は、窓を開けていれば、涼しい風が家の中を通ります。

節や木目、天然木の風合いで、落ち着いた雰囲気のLDKになります。

前の家とは、フローリングに天と地ほどの差がある、リビングになります。

お子様も心地よく、裸足で走り回りますよ!

針葉樹の柔らかい木、杉や桧(ひのき)軟木のフローリングなります。

大工さんが、一枚一枚、すき間を調整しながら、丁寧に張り上げていきます。

表面は柔らかいので傷はつき易いです。

収縮で隙間ができたり、反ったりもします。

気になる方は気になるでしょう。

しかし、10年、20年経つと合板フロアは明らかに、貼りものなんだなぁって解ってきます。

その時に、無垢のフローリングとの差が出てきます。

時間も手間も掛かりますが、替えがたい、味わいのあるリビングになります。

木は採られて加工されても、無垢の状態であれば、その特性はそのまま生き続けます。

優れた調湿機能で、室内の余分な湿気を吸収します。

逆に乾燥しているときは、木が蓄えている水分を室内に放出しています。

10年、20年と永く暮せる、調湿効果の高い、快適空間になります。

裸足で歩くのが気持ちいい、落ちついた雰囲気のLDKになります。

金沢で、無垢フローリングや、天然木をふんだんに使った、LDKになりますよ!

家族の夢がかなう!注文住宅やマイホーム 一級建築士設計の成功事例10選
お名前(姓)  *  (例)山田
Eメール  *

 

金沢で注文住宅の設計 「A-box設計室」
営業時間:8時30分から19時
定休日:日曜日
金沢市三十苅町丁13-1

076-298-6040
設計メニュー
お客様の声
オープンハウス
工務店のご紹介サービス

 

金沢で注文住宅、デザイナーズ~金沢町家、二世帯、コートハウス、店舗併用住宅の設計

石川県(金沢市・白山市・小松市・野々市市・能美市・津幡町・内灘町等)で設計のご依頼を頂いております。


PAGE TOP