金沢で風通しのよい注文住宅ができます。

● 金沢で風通しのイイ注文住宅ができます。

こんにちは、進藤裕介(しんどうゆうすけ)です。

金沢で風通しのよい注文住宅ができます。

南北に窓のある、風通しのよいリビングになります。

1階のリビングから吹抜けの高窓に、風の抜ける住まいになります。

金沢の蒸し暑い夏も、中庭を抜ける風が心地よい注文住宅になります。

金沢で風通しの良い注文住宅ができますよ!

妻には半年、1年で考えたものではなく、10年近くの研究の末にまとめた要望がありました。

進藤さんは、これらの要望をほぼ完璧に叶えてくれました。

中庭に面して窓があり、開放感は抜群!光と風が、室内に注ぎ込みます!

友人家族を招いてバーベキューを楽しんでいます。

 

夏の夜も、涼しくて、ゆっくり眠れています。

住む人が、快適に過ごせる設計や住宅性能には、本当に満足しています。

 

収納が多いという所が、本当に住みやすく感じています。

また、床や壁の素材がとても良くて、無機質な感じがしません。

あたたかみを感じます。

リビングも、スッキリと片付くようになりました。

キッチンが明るく、風通しがいいので、料理が楽しくなりました。

 

敷地の方角、高低差、近隣や隣家の配置を考慮して、風の抜ける注文住宅ができます。

・南北通風

概ね金沢では、春夏秋の昼間は、南から北への南北通風があります。

1日の中でも風の向きには、変化があります。

南北通風

昼は、南から北へ、夜は、北から南へ風が通ります。

ですから、ひとつの空間、南と北に窓があれば、風の道ができます。

風通しのいいキッチンになります。

・重力換気

地窓や高窓を併せて設ければ風の道ができます。

窓の配置に高低差があれば上昇気流ができるということです。

なので、吹抜けに高窓が、あれば重力換気ができ、風のない日でも、1階のリビングには風が抜けます。

・中庭と上昇気流

夏場、暖まりやすい中庭には、上昇気流が生れます。

そうすると、家の中の空気は、窓を開ければ、中庭に引っ張られます。

自然と住まいの中から、中庭に向かって通風が生れます。

・間仕切りの少ない家

間仕切りの少ない間取りなら、家の中の風の道を遮りません。

家全体がワンルームに近いプランなら、住まいの隅々まで風はめぐりますよ!

南北通風、重力換気、中庭の上昇気流、ワンルームに近いプランで風通しが良くなります。

金沢で風通しの良い心地よい注文住宅になりますよ!

家族の夢がかなう!注文住宅やマイホーム 一級建築士設計の成功事例10選
お名前(姓)  *  (例)山田
Eメール  *

 

金沢市で注文住宅の設計「A-box設計室」
営業時間:8時30分から19時
定休日:日曜日
金沢市三十苅町丁13-1

076-298-6040
設計メニュー
お客様の声
オープンハウス
工務店のご紹介サービス

 

金沢で注文住宅、デザイナーズ~金沢町家、二世帯、コートハウス、店舗併用住宅の設計

石川県(金沢市・白山市・小松市・野々市市・能美市・津幡町・内灘町等)で設計のご依頼を頂いております。


PAGE TOP