金沢で、コストを抑えながら、注文住宅を建てれます。

2017年7月4日

● 金沢で、コストを抑えながら、注文住宅を建てれます。

こんにちは、進藤裕介(しんどうゆうすけ)です。

金沢で、コストを抑えながら、注文住宅を建てれます。

長く住めて、メンテナンスがかからない、機能的な、住み心地の良い、注文住宅ができます。

土地選びで、家づくりのコストは大きく左右されます。

ライフラインを確認して土地を選べば、コストを抑えることができます。

水道の引込み、電気は、公共枡のあるなし、地盤良し悪しの確認も、のちのちコストに跳ね返ります。

例えば、敷地に高低差があると、高低差を解消するための、擁壁が必要になることがあります。

盛り土したり、切土したり、土地の造成にコストがかかってしまいます。

また、いびつな形の土地だと、住まい自体の形状も複雑になります。

シンプルな箱型の住宅にはなりません。コストが上がってしまします。

ただし、すっきりとした無駄のない形状の土地、ライフライン(電気、水、排水)が揃っていて、陽当たり、風通しの良い方角、道路の付き方がよい、周辺環境がよい敷地は人気があります。

人気のある土地は、価格が高いのです。

住宅が建てやすい敷地は、人気もあって、価格が高いのです。

そこで、建築コストを抑えるのに大切なのは、無駄に広い敷地を選ばないことです。

無駄に広くない敷地を選べば、コストを抑えることができます。

必要な広さの土地を選べば、敷地の無駄がなくなります。

では、無駄に広い敷地を選ばない為には、どうすればよいのか?

建ぺい率や容積率というコトバを、聞いたことがあると思います。

無駄に広い敷地を選ばない為には、この建蔽率や容積率が大切になります。

不動産屋さんで売られている土地、街なかで売地の看板が立っている土地には、その土地で目いっぱい建てることができる住宅の広さ、大きさが決まっています。

それを表す言葉が、建ぺい率や容積率になります。

建ぺい率、容積率に精通した建築士なら、あなたの注文住宅を建てる為に、必要な敷地の広さを導き出せます。

あなたの家族に必要な住宅の広さ、大きさを家族で考えましょう。

建築士や工務店などの家づくりのプロを、まじえてこのプロセスを進めれば、後戻りも少なくて済みます。

自分たちが歳をとった時、2階への行き来にわずらわしさを感じると思ったので、1階で暮らしが完結するようにプランニングしてもらいました。

ですから、家族4人分の衣類が納まるクローゼットも1階にあります。

クローゼットは、脱衣室の前にあるので、着替えもスムーズにでき、洗濯モノもラクにしまえます。

 

うまいこと設計してもらって感謝です!!

リビングから吹き抜け、さらに2階へとつながるので、ゆとりや広がりのある間取りになりました。

家に帰ってくると、ゆったり落ち着いた気分になります。

子供の様子も良くわかるようになりました^^

 

土地選びで、家づくりのコストの無駄を省くことができますよ。

あなたの住宅が無駄なく収まる敷地を選べます。

金沢で、コストを抑えながら、注文住宅を建てれます。

家族の夢がかなう!注文住宅やマイホーム 一級建築士設計の成功事例10選
お名前(姓)  *  (例)山田
Eメール  *

 

金沢市で注文住宅の設計「A-box設計室」
営業時間:8時30分から19時
定休日:日曜日
金沢市三十苅町丁13-1

076-298-6040
設計メニュー
お客様の声
オープンハウス
工務店のご紹介サービス

 

金沢で注文住宅、デザイナーズ~金沢町家、二世帯、コートハウス、店舗併用住宅の設計

石川県(金沢市・白山市・小松市・野々市市・能美市・津幡町・内灘町等)で設計のご依頼を頂いております。


PAGE TOP