セラミックトップキッチン、LIXIL・クリナップ・ナスラックのメーカー比較

2020年5月1日

● セラミックワークトップキッチン、LIXIL・クリナップ・ナスラック3社メーカー比較

 

こんにちは、進藤裕介(しんどうゆうすけ)です。

2020年現在、LIXILのリシエルSI、ナスラックのセスパ、クリナップCENTROならセラミックワークトップのキッチンになります。

衝撃や熱にも強いゴシゴシ洗えるキッチンになります。

まな板を使わずに包丁で食材を切ることができるワークトップになります。

存在感のある、見た目にひと目惚れのキッチンがあなたのキッチンにつきますよ!

セラミックワークトップとシンクの組み合わせ、キッチン水栓とシンクの距離、関係性をチェックすれば、あなたにピッタリのキッチンワークトップになります。

こだわりのキッチンになりますよ!

セラミックワークトップのメリット・デメリット

セラミック素材は、耐熱性・耐摩耗性・耐腐食性の点においてステンレスや人造大理石よりも優れています。

熱や衝撃に強く、調味料や洗剤で変色することもないので、ずっと美しいワークトップを保つことができるところです。

ゴシゴシ洗っても、ステンレスキッチンの様にキズに対する警戒心が要らなくなります。

料理を手伝う子どもが調味料をこぼしたり粉をちらかしたりしても、手早くキレイにできます。

デザイン性においても、ステンレスや人大と比較すると、素材が発する高級感や重厚感に、心惹かれるものがあります。

セラミックトップのデメリットは、価格がまだまだ高いということ。

ただ今後、4社、5社と扱うメーカーが増えれば、競争意識が働き、価格も下がってくると思われます。

2015年にLIXILがクリナップより先に商品化しています。

3年ほど国産大手メーカでは、LIXILの1強状態でした。

ここにきて、セラミックワークトップが少しずつ認知されて、クリナップキッチンが商品化しています。

LIXILの動向をみて、需要があると踏んだということでしょう。

その他、ナスラックでもクリナップと同じDEKTONのセラミックトップを扱った商品があります。

ハーフオーダーができるクッチーナやキッチンハウスでもワークトップの選択肢にセラミックトップがあります。

LIXILリシエルSIとナスラックのセスパ、クリナップCENTROのセラミックトップ、シンク、水栓などの水廻りを比較していきますね。

LIXILリシエルSI

リクシルのリシエルSIならワークトップの素材にセラミックが選べます。

組合せるシンクはハイブリットクオーツ、人造大理石、ステンレスから選べます。

どのタイプでもシンク内はひろびろとして、水の流れもスムーズな設計になっています。

お掃除もしやすいキッチンシンクになります。

キッチン水栓はタッチレスのナビッシュを選べます。

ワークトップの高さを細かく設定しています。

他メーカーのワークトップの高さ、ほとんどが80㎝、85㎝、90㎝の3種類です。

リクシルSIは、80㎝、82.5㎝、85㎝、87.5㎝、90㎝と2.5㎝きざみで5種類の高さを設定しています。

キャビネットの高さは、低すぎても、高すぎても使いにくい、高さを細かく設定できるので、腰に負担の少ない、疲れにくい、よりあなたに合った使い易いキッチンになります。

プランタイプ:壁付けI型、ペニンシュラ、アイランド

リシエルSIセラミックワークトップの特徴

調味料が染みこみにくい、軽く拭くだけでお手入れできる、金属製のフォークで、ガリガリ天板を引っかいても、傷ひとつ付かないキッチンになります。

汚れが染み込みにくいので、拭き取るだけでお手入れできます。

収納力抜群、LIXILのセラミックワークトップのキッチンになります!

キッチンをリフォームすることになりました。

そこでキッチン本体も新しくしようと、探しているところ、このシステムキッチンに一目惚れしてしまいました。

セラミック天板は、とても味があるのが大変好みでした。

焼き物の風貌で落ち着きがあり、高級感を感じました。

それに見た目だけでなく、衝撃や熱にも強いというのが本当に素晴らしいと思いました。

結構いろんな料理をするので、それこそ香辛料をたくさん使うのもあります。

以前は天板にたくさんの傷、擦れた跡、汚れがたくさんついていましたが、これなら長くキレイに使えそうな気がします。

 

とりあえず、使用して1ヶ月ですが、大満足です。

汚れも、傷もいきません。

試しに、まな板を使わずに包丁で野菜を切りましたが、問題ありません。

 

私もブラックのセラミックトップに一目惚れし、購入しました‼︎

使ってみて良いと思ったところ説明等にもありますが、熱い鍋やフライパンも調理後すぐ、気にせず上に乗せられる。

今の所傷がついていない。

お手入れが楽。

染み込んだりしないので、さっとふける。

ただブラックを選んだせいか、ちゃんと掃除出来ているのかは見た感じよくわかりません…

あとは好みの問題ですが、やはり見た目がとてもいい。

 

セラミックトップのキッチンなら、手際よくスムーズに作業ができるので、気持ちに余裕が生まれる。

新しい料理にもどんどん挑戦したくなります。

料理を手伝う子どもが調味料をこぼしたり粉をちらかしたりしても、手早くキレイにできるのでラクチン。

 

他の素材にはない、セラミックトップの質感が、キッチンに重厚感をかもし出します。

高温のフライパンや鍋を、直接置いても、変色や変形がないワークトップになります。

表面硬度が高く、金属などでこすってもキズが付きにくいキッチンになります。

グレーズグレー・グレーズベージュ・グレーズライトグレー・グレーズホワイト・バサルトブラック・カルムベージュの6色から、キッチンの雰囲気に合わせて好きなカラーを選ぶ事ができます。

たっぷり収納、ぱっとラクに取り出せる使い勝手のイイキッチン収納になります。

あなたもセラミックトップキッチンに、一目惚れしますよ!

リクシルSiなら手際よくスムーズに作業できて、ドンドン新しい料理にチャレンジしたくなるキッチンになりますよ。

⇒ LIXILのキッチン、リシエル、アレスタ、シエラから選べます。

LIXIL システムキッチン リシェルSI [RICHELLE SI]:セラミックおてごろプラン 壁付I型 2700mm

価格:688,820円
(2020/5/1 16:59時点)
感想(0件)

ナスラック セスパのセラミックトップ

ナスラックのセスパならDEKTONのセラミックトップが選べます。

I型、L型、アイランド型、ペニンシュラ型

高さは80cm、85cm、90cmの3タイプ

ワークトップ、コンロ、食洗機、キッチン水栓、レンジフードが、あなたのこだわりにあわせてカスタマイズできます。

セラミックワークトップ

ワークトップ素材でセラミックが選べます。

セラミックだけでも6色の中から選べます。

シンク

ステンレスシンク

ノイズレスシンク、オールステンレス排水口、高い機能性と使いやすさを併せ持っています。

シンク形状・サイズ

R曲線を描くビーナスシンク(幅850mm)Eシンク(幅750mm)の2サイズ。

ベーシックなスクエアシンク(幅750mm)と用途の巾が拡がるアレンジシンク(幅750mm)になります。

クオーツシンク

衝撃に強い、熱に強い、汚れに強いブラックシンクになります。

セラミックの色合いとKOHLER社の黒のクオーツシンクがベストマッチしています。

キッチン水栓

KWC、グローエ、KOHLER、海外メーカーが選べます。

KVKのタッチレス水栓が選べます。

タッチレス水栓のメリットはひき肉をこねた汚れた手で、水栓を触らずに済むことです。

水栓の根元にたまる水垢との格闘が不要になります。

水栓周りがキレイに保てますよ。

⇒ ナスラックシステムキッチン、ステンレスにこだわるセスパ、人気バゼロ

クリナップCENTRO(セントロ)のセラミックトップ

クリナップのセントロならセラミックワークトップのキッチンにできます。

DEKTONのセラミックワークトップになります。

奥から、エドラ、ベガ、ケラニウム、シリウス、4色から選べます。

キッチンの高さは80cm、85cm、90cmから選ぶことができます。

水周り:流レールシンク、とってもクリン排水溝、美コートワークトップ(標準)クラフツマンデッキシンク(オプション)

セントロの場合、せっかくセラミックトップにするのであれば、クラフツマンデッキシンクを載せる意味がみあたりません。

キューブ形状のシンプルでオシャレな高性能キッチンになります。

流レ-ル機能ついたストレートシンクになります。

ショールームで見て決めた流レールシンク、やっぱり想像して通り使い勝手いいです。

シンクの排水溝が片側に寄っている形状、切りクズを簡単に水で流すと、手前から左奥へと自然に流れていきます。

野菜の切りクズなど、集めたりする手間がなくなりました、スゴい

以前のキッチンシンクが、小さい、排水溝が深型、などで使いづらかった!

使い勝手の良さは雲泥の差です。

 

⇒ クリナップCENTROを詳しく

クリナップ CENTRO セントロ システムキッチン 間口255cm C-STYLE 04クラス 基本プラン クラフツマンシンク パッケージプラン

価格:1,508,000円
(2020/5/1 16:50時点)
感想(0件)

セラミックワークトップとシンクの組み合わせ、キッチン水栓とシンクの距離、関係性をチェックすれば、あなたのこだわりのキッチンができますよ。

セラミックワークトップキッチン まとめ

新しい素材、セラミックのキッチンワークトップになります。

耐熱性・耐摩耗性・耐腐食性の点においてステンレスや人造大理石よりも優れています。

まな板を使わずに包丁で野菜を切りできるワークトップになります。

衝撃や熱にも強いというのが本当に素晴らしいキッチンになります!

2020年現在、国内大手メーカーでは、リクシル・クリナップ・ナスラックがセラミックトップキッチンを製品化しています。

リクシルはグレーズグレー・グレーズベージュ・グレーズライトグレー・グレーズホワイト・バサルトブラック・カルムベージュの6色から選ぶことができます。

ナスラックは6色、クリナップは4色、同じデクトンのセラミックトップになります。

各社それぞれ、セラミックワークトップとシンクの組み合わせ、キッチン水栓とシンクの距離、関係性をチェックすれば、あなたのこだわりのキッチンがみつかります。

メーカーがリクシル・クリナップ・ナスラックの3社に増えたことが、デメリットである高価格を競合させることで、少しでも抑えることができます。

存在感のある、見た目にひと目惚れのキッチンがあなたのキッチンにつきますよ!

 

その他こちらの記事も読んで頂いてます。

⇒ 2020人気システムキッチンメーカー比較、ランキング、プロお勧めVSユーザー満足度

⇒ タッチレス水栓のメリット&デメリット、パナソニックとリクシルの自動水栓比較

⇒ 2019掃除しやすいレンジフード比較 人気メーカーフィルターレス等おすすめ10選

金沢市で注文住宅の設計 進藤裕介
営業時間:8時30分から19時
定休日:日曜日
金沢市三十苅町丁13-1

090-2123-6546
設計メニュー
お客様の声
オープンハウス
工務店のご紹介サービス

 

金沢で注文住宅、デザイナーズ~金沢町家、二世帯、コートハウス、店舗併用住宅の設計・リフォーム・リノベーション

石川県(金沢市・白山市・小松市・野々市市・能美市・津幡町・内灘町等)で設計のご依頼を頂いております。


PAGE TOP