人気ビルトイン食洗機 売れ筋ランキング10 満足度ベスト3(国産メーカー編)

2020年6月27日

● 人気ビルトイン食洗機 売れ筋ランキングトップ10 評価の高いベスト3(国産メーカー編)

 

こんにちは進藤裕介(しんどうゆうすけ)です。

あなたのキッチンにピタッと合った人気・満足度の高い食洗機が選べますよ!

機種を選ぶ視点は、ご家族の家族構成、生活スタイルでも変わってきます。

既存機種からの買代えであれば、設置できるサイズの問題で限られた選択肢から選ぶことになります。

全体的に、満足です。とくに、洗浄力の高さにびっくりしました。

カレーの皿もやってみましたが、洗い残しは全くありませんでした。

食器類は朝、昼、晩の3食分まとめて入ります。

水道代の削減にはやはり食洗器ですね!

家事の時間もグッと短縮出来るので、本当にありがたい存在です。

なんという静けさ!

あなたのキッチンにピタッと合った人気・満足度の高い食洗機が選べますよ!

ビルトイン食洗機 売れ筋ランキングトップ10

ランキング10位

リンナイ RSW-F402C-B ブラック フロントオープン 8人分 45cm

食器類は朝、昼、晩の3食分まとめて入ります。

調理器具は食器終わった後にそれらだけ入れれば洗えますが、標準モードで3時間かかるので、手洗いしています。

洗い上がりは、手洗いよりもキレイです。

洗剤のテレビCMにあるような艶がでます。

カレーの皿も、洗い残しは全くありません。

焦げ付きがある時は落ちないので手洗いしています。

雑に配置しても以外とキレイになります^^

 

パナソニックの60センチ幅フロントオープンタイプからの買替になります。

フロントオープンタイプはこれしかなったったので一択でした。

この機種、全体的にシンプルで表示等やスイッチも少な目です。

毎回設定を変えたい人には分かりにくいかも。

収納力や収納量については、上下の棚が個別に引き出しでき、食器の数も入れやすさも引出し式より断然便利です。

フロントオープンタイプを作ってくれて感謝ですが、家電製品としては進歩してない気がします。

でも、なんで引き出し式が流行っているんだろう?

 

ランキング9位

パナソニック NP-45MC6T 引出式 6人分 45cm

今まで使っていたパナソニックのフロントオープンとの比較になります.

洗浄後はコップや湯飲みの手触り感がさらっとして,洗浄力の高さを実感します。

テレビCMではないが,こするとキュキュッと音がします。

フロントオープンでは、かならずといっていいほど、シンクから食洗機にいれるとき床に水滴が落ちていました。

洗浄後は雑巾で床を拭いていました。

買替てから、水滴はなくなったので床を拭くストレスがなくなりました。

そこにもメリットに感じています。

食器の出し入れはフロントオープンのほうが入れやすいですね。

ただ毎回つかう食器は同じようなもの、なのでココにはこれを入れるとルール化して、慣れれば案外とスムーズに入ります。

フロントオープンは、食器を重ねて入れて問題なかったのですが、引出し式は重ねていれることができないです。

その分ちょっと収納量も少ない気がします。

 

ディープ型だけあってまな板、大きい食器などが入るので言うことはありません。

スイッチ数も少ないですし、操作性も快適で何の問題もありません。

ディープ型の深い位置で食器をセッティングするのが面倒に思われる方もいるかもしれませんが、すぐ慣れますよ。

予洗して使っていますが、汚れが落ちなかったことはありません。

 

洗浄力は今までの機種よりもよくなっています。

キレイに洗えていると実感できます。

ただフロントオープン式のほうが収納力が大きくよかったです。

引き出し式はかごが細かく仕切られていて、とにかく食器が入れずらい。

 

21年間使っていたパナソニックのフロントオープン式の食洗器からの買替ました。

結論から言うとフロントオープン式のほうが使いやすいです。

とにかく食器が入れにくいです。

奥行きが65センチのため、このNP-45MC6Tしか選択肢がなくこれにしました。

食器類の収納方法はやはりフロントオープンには到底及ばない。

 

前のとメーカーが同じなので、使い心地や操作性はあまり変わらないので、すぐに使う事が出来ました。

洗浄力はUPしていると思います。

食洗器が壊れてから、この商品が来るまでの1週間。

手洗いで頑張りましたが、確実に水道代が上がってるだろうなーと
思っていました。

水道代の削減にはやはり食洗機ですね!

家事の時間もグッと短縮出来るので、本当にありがたい存在です。

 

ランキング8位

リンナイ RSW-404A-SV シルバー 引出式 5人分 45cm

ランキング7位

三菱電機 EW-45R2S [シルバー] 引出式 5人分 45cm

洗浄時の運転音が異常に静かです。洗浄力が弱い?循環ポンプの圧力が弱い?

メーカーは静音性を重視したのでしょうか?

たまたまPanasonicの食洗機があったので音を比較してみましたが、洗浄時の水音がPanasonicの方が明らかに大きい。

洗っているぞーと言う感じ=洗浄力が強いと言う判断で正解だと思います。

静音性よりも洗浄力を私は優先します。

 

ランキング6位

パナソニック NP-45VD7S 引出式 6人分 45cm

人の手で洗うことと比べれば時間は当然、すすぎの水の量や手荒れの心配がないなどメリットは多数あげることができます。

毎回予備洗い(スポンジで落とすくらい)を済ませているので常時少量モードで使用しています。

汚れ落ちが悪いと感じることはほぼありません。

食洗器用になるべく平皿を使用するなど、工夫することで収納力は高められます。

我が家ではフライパンや鍋等すべてを洗浄しますので、夕飯の片づけでは二回は運転します。

メーカーにはもっと大容量の物も作ってほしいですがきっと日本では需要が少ないのでしょうね。

 

家事効率化のため購入しました。

洗浄時間は長いものの、セットしたらお任せできるので時間はかなり節約できます。

正直、食材・食器・洗うまでの放置時間・置き方によって完璧に洗えないことは多々あるにはあります。

深く考えずセットして「汚れが残っていたら手で洗う」と割り切るのが吉。

 

ランキング5位

パナソニック NP-45VS7S 引出式 5人分 45cm

洗浄終了までの時間表示があると、さらに良かった。

汚れが残りはないです。とてもきれいに洗浄されています。

10年前のシステムキッチンに付属していたリンナイのRKW-458Cからの買い替えですが、比較すると収納量は少なめです。

工事業者さんからディープタイプの設置が難しいと言われた為、ミドルタイプを選んでいます。

ちなみにもともとあった本体下の収納スペースは、そのまま再利用可能でした。

5人家族以上で、設置に問題がないのならディープタイプがおすすめです。

 

ランキング4位

リンナイ RSW-404LP 引出式 5人分 45cm

10年ほど使用したハーマンのビルトインの食洗機が故障したので買い換えました。

ビルトインの買替なので、サイズ的に選択肢が限られ、当該機種ともう1社のものと、事実上2択であることがわかりました。

よく26cmのお皿を使うので、ぎりぎりですが無理なく入ってよかったです。

全体的に、満足です。とくに、洗浄力の高さにびっくりしました。

ボタン操作もシンプルです。

重曹も利用できるので、甥っ子(幼児)が来たときなども安心して使えると思いました。

実機を見られるところを探すのが大変でした。

リンナイさんには是非ショールームを設置してもらいたいとおもいました。

毎日使うものなので、やっぱり実機を見て納得してから買いたいです。

 

ランキング3位

リンナイ RSW-F402C-SV シルバー フロントオープン 8人分 45cm

15年近く使ってきたリンナイのスライドオープン型が駄目になり、交換を検討することになりました。

ネット等でスライドオープンからフロントオープンに交換した事例が多数あり、地元業者に相談してこの選択にたどり着いてます。

おかげで、フロントオープン型へのバージョンアップができました。

実際に使用しての感想は、なにより容量アップは何物にも代えがたい恩恵です。

食器を入れる際の複雑なパズルのような苦労はもう全くありません。

容量アップを希望する顧客は相当多いはずですから、リンナイさんももっと積極的にフロントオープン型への交換に関する情報を発信すべきだと思います。

メーカーも使う側もお互いにメリットがあると思います。

 

憧れのフロントオープンに買い替えました。

性能などは全く問題ありません。

特に片手鍋やフライパンなどの大きいものも入れやすいのです。

まとめて洗えるので助かります。

 

とにかく沢山入ります。

引出し型と異なり、後からでも食器を追加で入れるのもラクです。

買って良かったと思います。

ただ、買って数ヵ月でかごが錆びて、サービスセンターに電話して無料交換してもらいました。

わかりにくいですが、錆びるとコーティングが膨らんできますので、買った方は気をつけた方が良いです。

 

土鍋、フライパンも入れられ喜んでます。

これがフロントオープンの最大の魅力です。

スライドタイプと違い入れ方に工夫は無用、なので肩や首が痛くならないと嫁さんは言ってます。

かがむことによる腰痛もスッと入れるだけなので問題ありません

12年前のパナ機種との比較では格段に静かになりました。

フロントオープンならミーレかなと思ってましたが、国産の安心感と安さでリンナイに決めました。

収納力と静粛性には感嘆してます、大正解の買物だと思います。

 

12年間パナソニック電工の引出式の食洗機を使ってました。

それと比較すると節水、節電面でも明らかによくなっています。

洗浄中も機器のそばに近づかないと判らないぐらい静かです。

引出式は食器の入れる場所を考える必要がありましたが、フロントオープンは後からでもカンタンに入れられます。

母が以前のパナソニック電工の引出式よりも使い易いと言ってくれました。

ただそれだけで満足です。

食器洗い機は台所で最も必須なアイテムです。

家事仕事が相当ラクになりますよ。

 

ランキング2位

パナソニック NP-45MD8S 引出式 6人分 45cm

20年以上使用していた他社製の食洗機が壊れたので購入しました。

やはりデザインも洗練されていて省エネ性能も優れています。

洗浄能力も特に問題のないレベルで満足しています。

静音性は若干は進化した様に感じます。

収納量は以前の物より格段に良くなりました。

以前の型は下の段に食器があると上の段のものが洗えてなかったり、皿や茶碗は1食器分ずつ間隔をあけないと、洗い残しあったのでたくさんの食器が洗えませんでした。

今回は下段上段びっちり食器を配置してもキレイになります。

なので収納力は2倍以上になりました。

上かごの使い勝手が格段に良くなりました。

スライドできるので下段にセットしたり取り出したりがしやすいです。

はし立てがスライドできるのも、自由度が効いていてイイです。

 

15年前から使用してたパナソニック製食洗機の漏水が発生し、後継機として購入。

外形寸法が制限された中で、洗浄容量が最大となる形式を採用しました。

カタログだと様々な洗い方ができ、それぞれに特徴があるようで、いかにも素晴らしい能力があるように見えるが、使用してみるとそうでもない。

交換した直後は、調子が悪くなった漏水する旧食洗器のほうが洗浄能力は高かったと感じていた。

最近は慣れた、あきらめた?

一番使いにくいのは、スイッチを入れてもしばらく動かないこと。

いったん給水して数秒動くが・・・その後長く沈黙。(その間に汚れ具合を感知しているのらしいが?)忘れたころにガー・・・と動き出す。

以前に比べて食器はたくさん入るが、その中に油分の多い食器が混じると、全体の仕上がりが、なんとなく気に入らない。

 

安価で交換出来て大満足です。

工事はさほど難しくないようなので自分で交換しました。

男性なら工具があれば簡単にできます。

スタンダードタイプからどうせならディープタイプと思い、色々調べて交換可能なことがわかったので^^

まだ交換したばかりで感想も大してないですが、キレイに洗えます。

交換前と格段に違うところは排気熱の少なさです。

前のは排気口に近づくと非常に熱かったですが今回のはほとんど排気がでません。

進化を感じます。

ボタンが中なので最初は少し戸惑います。

 

大容量です。

15年前のPanasonic製食洗器が故障がちだったので買い換えました。

15年も活躍してくれたので同じPanasonicを購入決めました。

Panasonicはアフターサービスもよいです。

古いものより深型で奥行きも5cm大きなサイズなので、お玉・菜箸も縦置きできますし、お鍋も悠々入ります。

フライパンは少し高いのでコーティングが取れると嫌なので基本入れて洗っていません。

依然のものより清音ですが、もっと静かなのかと期待してしまってたので少し期待外れです。

全然私は眠れますが(笑)

 

ランキング1位

パナソニック NP-45MS8S 引出式 5人分 45cm

Panasonicかリンナイで迷いましたが。共稼ぎの我が家には、使いやすいPanasonicのほうがいいかと結論に達しています。

違いは、今までのスイッチは扉を閉めてから押したのですがこちらは扉を引き出してから。

使ってみてよかったのは2段になる棚です。

今まではフライパンなどは手洗いでしたが乗せて洗えることと、入れられるものが増えたように思えます。

洗浄力もよく、水力も強いのかプラスチック容器はひっくり返っていることもあります。^^

入れ方を変えてみたりと試行錯誤中です。

食器他が引っ掛かったりしたこともなく快適です。

不満は、スタートボタンを押してからすぐに食器洗浄が始まらないので、スイッチ入れたかどうかと確認のために扉を開けることがある。

これも慣れました。

迷いましたが結果良かった、満足です。

 

12年間使ったNP-P45V2PSの調子が悪くなり、買い替えました。

ドアロックのレバーがなくなり、押し込むだけとなり、操作がカンタンになりました。

操作スイッチ類もドアを開けない限りは隠れておりスマートです。

動作中にドアを開けると一時停止します。

新機種だけあり、水量、電力消費料も改善、エコナビによる効果効率アップは良いです。

洗浄中の音量等は特に気になりません。

 

ビルトイン食洗機(松下製)が14年超で故障しました。

一度は修理で延命しましたがやはりすぐに調子が悪くなり買い替えました。

ミドルタイプからミドルタイプなので食洗機の下のキャビネット収納も残せました。

中の形状により食器が以前よりも入れ難さがありますがそれも慣れました。

前の食洗機より消費電力も低く経済性では上です。

 

NP-P45V2PSからの入れ替えです。

同社同タイプの交換にもかかわらず、これまでジャストインだった大皿やフライパンが入らなくなり、夫婦で唖然としてしまいました。

3Dアームの回転部にスペースをとられ、食器収納容積、特に収納層の高さが減少しているようです。

事前調査不足といわれればそれまでですが、洗浄力を高めるために収納キャパシティーを犠牲にするのはどうかと思います。

高い買い物ですし、10年間毎日使用する商品です。

他社製品を含め、もう少し検討の幅を広げるべきでした。

 

14年前の製品よりも内側サイズが狭くなっていました。

開発や改良に苦労していると思いますが、前より狭くなっているのは改悪だと思います。

長く使う事も考えれば、お金をかけてもディープの方が良かったなと少し後悔しています。

性能的には問題ないのですが、サイズはガッカリでした。

 

評価満足度ランキングベスト3

ランキング3位

売れ筋6位

パナソニック NP-45VD7S 引出式 6人分 45cm

とってもとってもスゴいです!

卵かけごはん食べたそのまま、納豆たべたそのまま、食洗機に突っ込んでみました。

ぴっかぴかのつっるつるになってました!

感動です。

というか、手で洗うより全然キレイだし!

パナソニックさまさまです。

洗剤使わなくても、強力コース(音は結構うるさいコース)使えば、ガラスもピッカピカで驚きです。

 

ランキング2位

売れ筋5位

パナソニック NP-45VS7S 引出式 5人分 45cm

我が家はオール電化なので、タイマー機能を使用して夜の電気代が安い時間帯にまとめて使用しています。

汚れはしっかりと落ちています。

ただ、大皿などは入れづらく、慣れるまでは並べにくかったですが、もう設置してから1年以上経つので、今では気にならなくなりました。

庫内のお手入れもしやすく、問題なく使用出来ています。

 

ランキング1位

売れ筋3位

リンナイ RSW-F402C-SV シルバー フロントオープン 8人分 45cm

以前は引出し式の食洗機を使っていましたが、収納力がなさ過ぎてミーレのフロントオープン式にかえようと思っていました。

たまたまリンナイのフロントオープン式が発売されていたの知ってすぐ購入しました。

食洗機に関しては、やはり大きさは正義です。

以前は入りきらないので手洗い半分、食洗半分のような感じでした。

この製品は大なべや、大皿でない限りはほとんどの食器を入れられますのでとても便利です。

食器を洗うという無駄な時間を削減するためには買って損はありません。

ビルトイン食洗機 売れ筋ランキング10 満足度ベスト3 まとめ

結局のところ、リンナイのフロントオープンを選択するのか?パナソニックの洗浄力、信頼性をとるのか?と言う話になります。

既存機種からの買代えであれば、設置できるサイズの問題で限られた選択肢から選ぶことになります。

4人以上のご家族であれば、食器の出し入れがしやすい、沢山一度に洗えるというフロントオープンのメリットに惹かれてしまいますよ。

食器類は朝、昼、晩の3食分まとめて入ります。

土鍋、フライパンも入れられ喜んでます。

食器を入れる際の複雑なパズルのような苦労はもう全くありません。

食器の入れ方に工夫は無用、なので肩や首が痛くならない食洗機になります。

パナソニック製を選ぶときは、こまめに洗う事を前提として機種を選択すると吉です。

収納力は2倍以上、下段上段びっちり食器を配置してもキレイになります。

卵かけごはん食べたそのまま、納豆たべたそのまま、食洗機に突っ込んでも、ぴっかぴかのつっるつるになります!

水量、電力消費料も改善、エコナビによる効果効率アップします。

庫内のお手入れもしやすい食洗機になります。

15年活躍してくれる、アフターサービスもよい食洗機になります。

機種を選ぶ視点は、ご家族の家族構成、生活スタイルによって変わってきます。

あなたのマイホームにピタッと合った人気満足度の高い食洗機が選べますよ!

 

合せて読みたい記事

金沢市でこだわりキッチンの設計 一級建築士 進藤裕介
営業時間:8時30分から19時
定休日:日曜日
金沢市三十苅町丁13-1

090-2123-6546
設計メニュー
お客様の声

 

金沢でマイホーム、デザイナーズ~金沢町家、二世帯、コートハウス、店舗併用住宅の設計

石川県(金沢市・白山市・小松市・野々市市・能美市・津幡町・内灘町等)で設計のご依頼を頂いております。


PAGE TOP