コーヒーメーカー搭載アクアウィズ ウォーターサーバー メリット・デメリット

2020年9月6日

● コーヒーメーカー搭載アクアウィズRO水ウォーターサーバーのメリット・デメリット

こんにちは進藤裕介(しんどうゆうすけ)です。

お薦めのコーヒーメーカー搭載アクアウィズがリビングに付きます。

タンクにUV除菌システムが搭載されていて、衛生的で安心ウォーターサーバーになります。

ウォーターボルトは下置きタイプで交換もラクになります。

いつでも熱々のお湯が使える再加熱機能搭載になります。

ワンプッシュでコーヒーが飲め快適さを手にすることができます。

自宅でくつろぎながら、専門店で飲むような本格的なコーヒーが味わえます。

適温、適量に作られたひと味もふた味も違うコーヒーを手軽に味わえます。

コーヒー好きにはたまらないアイテムがリビングにセットされます。

おススメのRO水ウォーターサーバー、アクアファブがリビングに付きますよ♪

アクアウィズ 口コミ

前から愛用中のアクアファブからアクアウィズに変えました。

バリスタもサーバーに付いてるのでワンプッシュでコーヒー飲めます。

快適さを手に入れました♪

タンクも前は重たいのを上まで担いで入れ替えてたのに、タンクが下になった分それも楽ちん

 

インスタントでも、水が違うだけでコーヒーのコクがここまで良く変化するのだと初めて知りました。

ボタンを押すだけで、簡単に冷たい水・暖かいお湯・コーヒーが楽しめるので、慌ただしい朝、コーヒーが飲みたい私、お湯が飲みたい妻、冷たい水が飲みたい娘の要望をすべて満たしてくれます。

舌触りが良い軟水が、コーヒー本来の味わいを引き立ててくれます。

自宅でくつろぎながら、専門店で飲むような、本格的なコーヒーが味わえるので、コーヒー好きにはたまらないアイテムです。

 

アクアクララはミネラルが豊富なRO水が冷水や温水で飲めるのが魅力です。

新しく導入したアクアウィズ、冷水・温水タンクにUV除菌システムが搭載されていて、衛生的で安心です。

また、ウォーターボルトは下置きタイプで交換もラクです。

再加熱機能も装備されていて、いつでも熱々のお湯が使える機能もありがたいです。

 

今までのネスカフェバリスタでは、バリスタのタンクに水を補給する必要がありましたが、アクアウィズは12Lボトルをサーバーの足元にセットするだけ、大変便利です。

コーヒーに適した温度を自動的に調節してくれるので、カンタンに美味しいコーヒーが飲めるようになりました。

同じインスタントでも適温、適量に作られたコーヒーはひと味もふた味も違うなと感じています。

ボタンを押すだけで温水や冷水、コーヒーも出来るので、時間短縮にもなります。

生活にゆとりができました。

 

水の成分 RO水(RO水+ミネラル)

硬度 29.7/PH 7.3

1Lあたりの水の成分(mg) カルシウム:9.8/ナトリウム:5.0/マグネシウム:1.2/カリウム:1.7/

アクアクララは、食品衛生法の基準を満たした飲用に適するお水を原水として、独自の技術「RO膜(逆浸透膜)」でろ過したお水(RO水)に、おいしさの元となるミネラルをバランス良く添加しています。

安全性が高く評価されているナノテクノロジーを駆使したシステムで不純物を取り除きます。

1000万分の1mmの極小浄化孔フィルター「RO膜(逆浸透膜)」でろ過した、安心でおいしいお水を毎日自宅で飲むことができます。

・モンドセレクション 水部門 9年連続受賞



 

ランニングコスト

水の価格

・1,200円/12Lボトル(税抜)

50円/500ml換算(税抜)

・900円/7Lボトル(税抜)

64.2円/500ml換算(税抜)

サーバー代、水の送料

無料(サーバー代は無料ですが、あんしんサポート料が発生します。)

電気代

約475円/月

あんしんサポート料

2年割 2,000円/月(税抜)

それ以外 3,000円/月(税抜)

専門スタッフによる配達設置、サーバーの定期メンテナンス、故障対応を含むアクアクララを安心・快適にご利用頂くためのサービスになります。

水のノルマ

なし

解約金

2年割:9,800円(2年未満)税抜

通常:6,000円(6ヶ月以内)税抜

3,000円(7ヶ月~1年)税抜

24L消費するご家族ひと月のランニングコスト

4,875円(税抜)

内訳:2,400円(水代)+475円(電気代)+2,000円(2年割:安心サポート料)

サーバーに搭載されている機能

・サーバー交換やメーカーのメンテナンス

2年に1回サーバーを回収してメンテナンスしてくれます。

・チャイルドロック

冷水、温水にチャイルドロックが付きます、小さなお子様がいらしゃっても安心です。

・足元らくらくボトル交換

重い12Lガロンボトルを担いで持ち上げてセットする、腰に負担をかける水の交換から解放されます。

・再加熱

熱湯が欲しいというタイミングにあると便利な再加熱

・UV殺菌

最新UV殺菌機能でサーバー内をクリーンな状態に保ちます。

・空気クリーン化

空気清浄化フィルター搭載でサーバー内をクリーンな状態に保ちます。

・エコ省エネモード

一般的なサーバーだと月の電気代は約1,000円になります。

それがアクアウィズなら≒475円~とお財布にも優しいウォーターサーバーになります。

・コーヒーメーカー搭載

ネスカフェゴールドブレンドバリスタ50、もしくはドルチェグスト ジニオ2がアクアクララのRO水とコラボすると美味しいコーヒーがカンタンに飲めるようになります。

⇒ 公式WEBサイト 

コーヒーメーカー搭載ウォーターサーバー

ゴールドブレンドバリスタ50

インスタントコーヒー

日本で最も売れているコーヒーメーカー

インスタントコーヒーなのに泡ができる

1杯あたりのコストが安い

ドルチェグスト ジニオ2

カプセルコーヒー

1杯あたりの価格がバリスタより高い

本格的な味わいのコーヒーが楽しめる

カプセルを変えれば毎回違う味が楽しめる

アクアウィズのメリット・デメリット

アクアウィズのメリット

・初回サーバー設置はエリア担当スタッフが行ってくれる。

コーヒーメーカー搭載と聞くと最初のサーバーの設定にも不安もありますが、そこは心配ご無用になります。

・RO水が安価で飲めること

500ml換算で50円(税抜)

24Lペースで消費、ひと月あたりのイニシャルコストは4,875円(税抜)

・水の配送ノルマなし

・2年に1回サーバーを回収してメンテナンスしてくれること

・コーヒーメーカーもドルチェグストとバリスタから選べます!

・ボトル下置きで水の交換がラク

・湯水の再加熱機能搭載

・電気代が約475円/月~と省エネ

アクアファブのデメリット

・水の配達日がエリアごとに決まっている

・サーバーレンタル料の代わりにあんしんサポート料が徴収されます。

・リターナルボトルなので予備ボトル、空ボトルで家の中のスペースがとられること

・コーヒーの定期お届け便が3回は必須

アクラクララお薦めアクアウィズRO水 まとめ

アクアウィズのメリットは、

RO水が安価に飲める、水の配送ノルマが無いこと

サーバー設置は担当スタッフが行ってくれること

2年毎にサーバーを回収してメンテナンスしてくれること

コーヒーメーカー搭載、ドルチェグストとバリスタから選べます!

ボトル下置きで水の交換がラク

湯水の再加熱機能搭載

電気代が約475円/月~とお財布にも優しいサーバーになります。

デメリットは、

配達日がエリアで決まっていること

サーバー安心サポート料がかかること

リターナルボトルで家の中のスペースがとられることです。

お薦めのコーヒーメーカー搭載アクアウィズがリビングに付きます。

タンクにUV除菌システムが搭載されていて、衛生的で安心ウォーターサーバーになります。

ウォーターボルトは下置きタイプで交換もラクになります。

いつでも熱々のお湯が使える再加熱機能搭載になります。

ワンプッシュでコーヒーが飲め快適さを手にすることができます。

自宅でくつろぎながら、専門店で飲むような本格的なコーヒーが味わえます。

適温、適量に作られたひと味もふた味も違うコーヒーを手軽に味わえます。

コーヒー好きにはたまらないアイテムがリビングにセットされます。

おススメのRO水ウォーターサーバー、アクアファブがリビングに付きますよ♪




PAGE TOP