アクラクララのアクアアドバンスRO水ウォーターサーバーメリット・デメリット

2020年9月6日

● アクラクララ人気アクアアドバンスRO水ウォーターサーバーのメリット・デメリット

こんにちは進藤裕介(しんどうゆうすけ)です。

人気のRO水ウォーターサーバー、アクアアドバンスがリビングに付きます。

何も飲めなかったつわりの時期でさえ飲むことができる、おいしい水です。

水の安全性やチャイルドロック機能、省エネなど外せない機能が揃うウォーターサーバーになります。

お茶派のあなたも水の美味しさに気づき、冷たいお水だけで満足できるようになります。

インテリアの一部としてマッチするデザインのウォーターサーバーになります。

お子様の授乳期に必要な飲み物もラクに作れます。

アクアアドバンスがあれば少量のお湯が必要な時も、わざわざ沸かす手間が要らずかなり助かります。

人気のRO水ウォーターサーバー、アクアアドバンスがリビングに付きますよ♪

アクアアドバンス 口コミ

以前はペットボトルのお水をケースで毎週のように買っていました。

購入したボトルを家まで持って帰るのは辛いし、ペットボトルごみはたくさん出るし、捨てられる日まで家に溜まっていくし。。。と大きなストレスを抱えていました。

結婚のタイミングに家具家電をそろえる中で、そのストレスを解消してくれるウォーターサーバーを利用することになりました。

将来的に妊娠、子供にと考えると安心できるものにしたいという思いがあって、ブランドにこだわってメーカーを選ぼうと決めました。

アクアクララは近所のショッピングモールでイベントをやっているのもよく見かけましたし、調べてみるとお水の安全性やチャイルドロック機能、省エネなど、これは欠かせないと夫婦で決めた基準を満たしていたので決めました。

私や主人は今までお茶派だったのですが、口当たりが良く飲みやすいアクアクララがきてからはお水の美味しさに気づき、冷たいお水だけで満足できるようになりました!

 

アクアクララのお水は主に調乳時、それと赤ちゃんの飲み物として白湯、お茶を作るのに使ってます。

安全な水だから赤ちゃんに使うのも気を遣わずに使用できています。

私は水分補給が疎かになりがちだったのですが、ウォーターサーバーがあることで温かい飲み物も手間なく作れて、授乳期に必要な飲み物も楽に作れることで水分を多くとるようになりお水を飲む習慣もつきました。

今ではお水の味に敏感になって、他のお水の味に違和感を感じ飲みにくく感じるようになってしまいました。笑

12Lのお水もすぐに使ってしまうので、主人がサッと交換してくれればなぁ、なんて願ってます。

友達が遊びに来た時も簡単に飲み物を作れますし、作ってる姿を見て「それいいね」と言われた時は「そう?」と言いつつも内心はニヤッとしてしまいます。笑

最近は子どもが少しずつ離乳食も食べられるようになってきて、初めは視野に入れていなかった離乳食での使用がかなり役立っています。

少量のお湯が必要な場面が多々あり、わざわざ沸かす手間がいらずかなり助かるんですよね。

 

以前、私の姉の自宅でウォーターサーバーを使っていたのをみて、いつかは自宅に設置をしてみようかなと思っていました。

ウォーターサーバーがあればいつでも(夏は特に)すぐに冷たいお水が飲めて水分補給には良いのかなと思います。

ウォーターサーバー本体が思ったほど大きくなくて、インテリアの一部としてマッチするデザインでした。

ブラウンの色もすごくおシャレで気に入りました!

アクアクララの冷たいお水は滑らかでくさみがなく、何も飲めなかったつわりの時期でさえ飲むことができたので、おいしいお水だと思います。

ボトルが重いので、部屋内の移動や専用ラックに乗せたり付け替えが少し大変ではあります。

 

水の成分 RO水(RO水+ミネラル)

硬度 29.7/PH 7.3

1Lあたりの水の成分(mg) カルシウム:9.8/ナトリウム:5.0/マグネシウム:1.2/カリウム:1.7/

アクアクララは、食品衛生法の基準を満たした飲用に適するお水を原水として、独自の技術「RO膜(逆浸透膜)」でろ過したお水(RO水)に、おいしさの元となるミネラルをバランス良く添加しています。

安全性が高く評価されているナノテクノロジーを駆使したシステムで不純物を取り除きます。

1000万分の1mmの極小浄化孔フィルター「RO膜(逆浸透膜)」でろ過した、安心でおいしいお水を毎日自宅で飲むことができます。

・モンドセレクション 水部門 9年連続受賞



ランニングコスト

水の価格

・1,200円/12Lボトル(税抜)

50円/500ml換算(税抜)

・900円/7Lボトル(税抜)

64.2円/500ml換算(税抜)

サーバー代、水の送料

無料(サーバー代は無料ですが、あんしんサポート料が発生します。)

電気代

約350円/月

あんしんサポート料

1,500円/月(税抜)

専門スタッフによる配達設置、サーバーの定期メンテナンス、故障対応を含むアクアクララを安心・快適にご利用頂くためのサービスになります。

水のノルマ

なし

解約金

6,000円(1年未満)税抜

3,000円(6ヶ月以内)税抜

24L消費するご家族ひと月のランニングコスト

4,250円(税抜)

内訳:2,400円(水代)+350円(電気代)+1,500円(安心サポート料)

サーバーに搭載されている機能

・サーバー交換やメーカーのメンテナンス

3年に1回サーバーを回収してメンテナンスしてくれます。

・チャイルドロック

冷水、温水にチャイルドロックが付きます、小さなお子様がいらしゃっても安心です。

・再加熱

熱湯が欲しいというタイミングにあると便利な再加熱

・UV殺菌

最新UV殺菌機能でサーバー内をクリーンな状態に保ちます。

・空気クリーン化

空気清浄化フィルター搭載でサーバー内をクリーンな状態に保ちます。

・ダブル省エネモード

国内企業との共同開発によるICチップを搭載し、電子制御化された温度コントロールとそれに伴う圧倒的な省エネ性能を実現しています。

使用しない時間帯の温水温度を低下させ、消費電力を削減。

CO2排出量も減らす、地球にやさしいウォーターサーバーになります。

ライフスタイルに合わせた2段階省エネ運転が可能です。

デザイン

業界最多の8色のフロントカラーパネル

ピュアホワイト、ベビーピンク、モカブラウン、クリアブラック、スカイブルー、ライムグリーン、マリンダオレンジ、サンレッド

外形寸法(幅)276mm (奥)311mm (高)966mm

重量 17kg

⇒ 公式WEBサイト 

アクアアドバンスのメリット・デメリット

アクアアドバンスのメリット

・RO水が安価で飲めること

500ml換算で50円(税抜)

24Lペースで消費、ひと月あたりのイニシャルコストは4,250円(税抜)

・水の配送ノルマなし

・初回サーバー設置はエリア担当スタッフが行ってくれる

・3年に1回サーバーを回収してメンテナンスしてくれること

・デザインがかわいい、好きなカラーリングを楽しめる

アクアアドバンスのデメリット

・水の配達日がエリアごとに決まっている

・サーバーレンタル料の代わりにあんしんサポート料が徴収されます。

・12Lのボトル交換が女性や年配の方ひとりでするには大変

・リターナルボトルなので予備ボトル、空ボトルで家の中のスペースがとられること

アクラクララ人気アクアアドバンスRO水 まとめ

アクアアドバンスのメリットは

RO水が安価に飲める、水の配送ノルマが無いこと

サーバー設置は担当スタッフが行ってくれること

3年毎にサーバーを回収してメンテナンスしてくれること

カラーリングは8色展開、選ぶ楽しさがあります。

デメリットは

配達日がエリアで決まっていること

サーバー安心サポート料がかかること

12Lボトルが重たいこと

リターナルボトルで家の中のスペースがとられること、です。

人気のRO水ウォーターサーバー、アクアアドバンスがリビングに付きます。

何も飲めなかったつわりの時期でさえ飲むことができる、おいしい水です。

水の安全性やチャイルドロック機能、省エネなど外せない機能が揃うウォーターサーバーになります。

お茶派のあなたも水の美味しさに気づき、冷たいお水だけで満足できるようになります。

インテリアの一部としてマッチするデザインのウォーターサーバーになります。

お子様の授乳期に必要な飲み物もラクに作れます。

アクアアドバンスがあれば少量のお湯が必要な時も、わざわざ沸かす手間が要らずかなり助かります。

人気のRO水ウォーターサーバー、アクアアドバンスがリビングに付きますよ♪




PAGE TOP