RO水 アクアアドバンスvsアルピナウォーターエコサーバーの機能&価格比較

● RO水 アクアアドバンスvsアルピナウォーターエコサーバーの機能&価格比較

こんにちは進藤裕介(しんどうゆうすけ)です。

人気RO水、省エネウォーターサーバーがキッチンに付きます。

少量のお湯をわざわざ沸かす必要がなくなりかなり助かります。

友達が遊びに来て「それイイね」と言われるようになります。

離乳食での使用がかなり役立ちます。

インテリアの一部としてマッチするデザインのウォーターサーバーになります。

冷水とお湯が両方使えて定期的にサーバーメンテナンスもあり、とても気に入って頂けます。

重いボトルを運ばずに済み、とってもラクになります。

ミルクを作る時や、離乳食でも安心して使えるウォーターサーバーになります。

家族の生活に欠かせないものになります。

人気RO水、省エネウォーターサーバーがキッチンに付きます。

口コミ比較

アクアアドバンス 口コミ

アクアクララのお水は主に調乳時、それと赤ちゃんの飲み物として白湯、お茶を作るのに使ってます。

安全な水だから赤ちゃんに使うのも気を遣わずに使用できています。

私は水分補給が疎かになりがちだったのですが、ウォーターサーバーがあることで温かい飲み物も手間なく作れて、授乳期に必要な飲み物も楽に作れることで水分を多くとるようになりお水を飲む習慣もつきました。

今ではお水の味に敏感になって、他のお水の味に違和感を感じ飲みにくく感じるようになってしまいました。笑

12Lのお水もすぐに使ってしまうので、主人がサッと交換してくれればなぁ、なんて願ってます。

友達が遊びに来た時も簡単に飲み物を作れますし、作ってる姿を見て「それいいね」と言われた時は「そう?」と言いつつも内心はニヤッとしてしまいます。笑

最近は子どもが少しずつ離乳食も食べられるようになってきて、初めは視野に入れていなかった離乳食での使用がかなり役立っています。

少量のお湯が必要な場面が多々あり、わざわざ沸かす手間がいらずかなり助かるんですよね。

 

以前、私の姉の自宅でウォーターサーバーを使っていたのをみて、いつかは自宅に設置をしてみようかなと思っていました。

ウォーターサーバーがあればいつでも(夏は特に)すぐに冷たいお水が飲めて水分補給には良いのかなと思います。

ウォーターサーバー本体が思ったほど大きくなくて、インテリアの一部としてマッチするデザインでした。

ブラウンの色もすごくおシャレで気に入りました!

アクアクララの冷たいお水は滑らかでくさみがなく、何も飲めなかったつわりの時期でさえ飲むことができたので、おいしいお水だと思います。

ボトルが重いので、部屋内の移動や専用ラックに乗せたり付け替えが少し大変ではあります。

 

アルピナウォーターエコサーバー 口コミ

原水が水道水ではなく、天然水というところ、あとピュアウォーターというのも安心感があります。

子供たちがまだ赤ちゃんの頃から、ミルクを作る時や、離乳食にも安心して使用していました。

お水だけでなく、いつでもお湯が使えるのでとても便利です。

お湯だけにチャイルドロックをかけているのですが、親としても安心できますし、とても助かります。

子供たちもアルピナウォーターが大好きで、赤ちゃんの頃から小学生になった今でも毎日飲んでいます。

毎日使用しているので、家族の生活にとって、欠かせないものになっています。

 

これまで、コンビニ等で水を購入しておりましたが、ただただ潰して処分するペットボトルに罪悪感があり、 アルピナウォーターにしました。

ボトルを回収し再利用されているという点が、販売されている アルピナウォーターのイメージと一致している様に感じています。

家族で大満足しています。

アルピナウォーターが美味しくサーバーも便利なので、電動ポットを友人にあげてしまいました。

 

他のお水と比べてみましたが。とてもさっぱりしていてとてもおいしいと思います。

冷水とお湯が両方使えて定期的にサーバーのメンテナンスもあり、安心でとても気に入っています。

お値段がお手頃なところもうれしいです。

 

RO水 成分比較

アクアクララ RO水(RO水+ミネラル)

硬度 29.7/PH 7.3

1Lあたりの水の成分(mg) カルシウム:9.8/ナトリウム:5.0/マグネシウム:1.2/カリウム:1.7/

アクアクララは、食品衛生法の基準を満たした飲用に適するお水を原水として、独自の技術「RO膜(逆浸透膜)」でろ過したお水(RO水)に、おいしさの元となるミネラルをバランス良く添加しています。

安全性が高く評価されているナノテクノロジーを駆使したシステムで不純物を取り除きます。

1000万分の1mmの極小浄化孔フィルター「RO膜(逆浸透膜)」でろ過した、安心でおいしいお水を毎日自宅で飲むことができます。

・モンドセレクション 水部門 9年連続受賞



最高品質、安心のアルピナのピュアウォーター

採水地 長野県大町市・北アルプス水源

栄養成分表示(100mLあたり)

エネルギー0kcal

たんぱく質・脂質・炭水化物0g

食塩相当量0g

カルシウム0.02mg

未満マグネシウム0.01mg

未満カリウム0.01mg未満

硬度 1mg/L未満(軟水)ph6.6

ウォーターサーバー業界で初のISO22000・FSSC22000を取得

標高1,220メートルの水源地

北アルプスは、標高3,000メートル級の山々が連なる「日本の屋根」。

信濃湧水の水源「矢沢水源」は、北アルプスのひとつである爺ヶ岳1,220メートル地点にあります。

国内ミネラルウォーター採水地ではトップクラスの標高を誇ります。

人が立ち入ることさえ容易でないほどの険しい自然環境で、水源を汚される要因が一切ありません。

こだわりの最高品質のピュアウォーター

ピュアウォーターというと「分子レベルでROろ過してしまうのだから、どんな原水でも同じでは?」という声も聞かれます。

たしかに水道水をROろ過した「おいしい水」も売られているようですが、アルピナは北アルプス「矢沢水源」の湧き水を原水とし、さらに99.9%の不純物を取り除いた最高品質のピュアウォーターになります。

良いものをさらに良くする。それがアルピナのこだわりです。

厳しい安全基準と徹底した品質管理

ボトルは製造開始から密閉されるまで、一切人の手が触れることのないオールロボット工程で行われています。

さらに、お水は無菌状態が施された半導体産業レベルのクリーンルームで充填しています。

製造されたボトルは、厳しい検査をすべてパスしないかぎり、同時期に製造された商品の出荷を一切認めないという、徹底した品質管理のもとで生産されています。



ランニングコスト比較

アクアアドバンス

RO水の価格

水の価格

・1,200円/12Lボトル(税抜)

50円/500ml換算(税抜)

・900円/7Lボトル(税抜)

64.2円/500ml換算(税抜)

サーバー代、水の送料

無料(サーバー代は無料ですが、あんしんサポート料が発生します。)

電気代

約350円/月

あんしんサポート料

1,500円/月(税抜)

専門スタッフによる配達設置、サーバーの定期メンテナンス、故障対応を含むアクアクララを安心・快適にご利用頂くためのサービスになります。

水のノルマ

なし

解約金

6,000円(1年未満)税抜

3,000円(6ヶ月以内)税抜

24L消費するご家族ひと月のランニングコスト

4,250円(税抜)

内訳:2,400円(水代)+350円(電気代)+1,500円(安心サポート料)

アルピナウォーターエコサーバー

RO水の価格

・1,050円/1本(12リットル)(税込)

500ml換算で43.7円(税抜)

・1,640円/1本(18.9リットル)(税込)

500ml換算で43.3円(税抜)

18.6Lボトルはトーエル配送エリア限定になります。

サーバー代

872円/月(税抜)

水の送料

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城(一部地域を除く)送料無料

本州:350円/箱(税別)北海道・四国・九州:600円/箱(税別)

電気代

470円/月

水のノルマ

ありません

あんしんサポートパック

料金はかかりません

解約金

サーバー設置後1年以内にご解約の場合、10,000円(税別)/台のサーバー解約手数料が発生します。

解約手続きは電話のみ対応

電話番号:0120-15-7777

営業時間:9時00分~18時00分(年中無休)

24L消費するご家族ひと月のランニングコスト

3,442円円(税抜)

内訳:2,100円(水代)+470円(電気代)+872円(サーバーレンタル料)

※一部地域を除く関東以外にお住まいの方はお水の送料がかかります。

サーバーレンタル料も地域によって異なります。

サーバーに搭載されている機能

アクアアドバンス

・サーバー交換やメーカーのメンテナンス

3年に1回サーバーを回収してメンテナンスしてくれます。

・チャイルドロック

冷水、温水にチャイルドロックが付きます、小さなお子様がいらしゃっても安心です。

・再加熱

熱湯が欲しいというタイミングにあると便利な再加熱

・UV殺菌

最新UV殺菌機能でサーバー内をクリーンな状態に保ちます。

・空気クリーン化

空気清浄化フィルター搭載でサーバー内をクリーンな状態に保ちます。

・ダブル省エネモード

国内企業との共同開発によるICチップを搭載し、電子制御化された温度コントロールとそれに伴う圧倒的な省エネ性能を実現しています。

使用しない時間帯の温水温度を低下させ、消費電力を削減。

CO2排出量も減らす、地球にやさしいウォーターサーバーになります。

ライフスタイルに合わせた2段階省エネ運転が可能です。

アルピナウォーターエコサーバー

・サーバー交換やメーカーのメンテナンス

4年に1回サーバーを回収してメンテナンスしてくれます。

・自動クリーン機能

サーバー内部を衛生的に保つ『自動クリーン機能』が搭載されています。

・チャイルドロック

ダブルチャイルドロックで湯水、冷水も完全にロックすることができます。

小さなお子様のいらしゃるご家庭でも安全に安心して使って頂けます。

・ECOモード

エコサーバーに搭載のECOモードはスタンドサーバー比較で35%消費電力をカットします。

さらにECOモード利用で7~10%の節約、最大42%の省エネを実現しています。

デザイン性

アクアアドバンス

サーバー上部にガロンボトルがそのまま乗っている、従来のウォーターサーバー感そのままの意匠性です。

ただ、業界最多の8色のフロントカラーパネルを用意しています。

ピュアホワイト、ベビーピンク、モカブラウン、クリアブラック、スカイブルー、ライムグリーン、マリンダオレンジ、サンレッド

⇒ 公式WEBサイト 

アルピナウォーターエコサーバー

サーバー上部にガロンボトルがそのまま乗っている、従来のウォーターサーバー感そのままの意匠性です。

サーバーのデザインは重視しない、安心と信頼のRO水、水の代金を含むランニングコストを重視するあなたに、お薦めのウォーターサーバーになります。

アクアアドバンス・アルピナエコサーバーのメリット・デメリット

アクアアドバンスのメリット

・RO水が安価で飲めること

500ml換算で50円(税抜)

24Lペースで消費、ひと月あたりのイニシャルコストは4,250円(税抜)

・水の配送ノルマなし

・初回サーバー設置はエリア担当スタッフが行ってくれる

・3年に1回サーバーを回収してメンテナンスしてくれること

・デザインがかわいい、好きなカラーリングを楽しめる

アクアアドバンスのデメリット

・水の配達日がエリアごとに決まっている

・サーバーレンタル料の代わりにあんしんサポート料が徴収されます。

・12Lのボトル交換が女性や年配の方ひとりでするには大変

・リターナルボトルなので予備ボトル、空ボトルで家の中のスペースがとられること

アルピナウォーターエコサーバーのメリット

・RO水が安価で飲めること

500ml換算で43.7円(税抜)

24Lペースで消費、ひと月あたりのイニシャルコストは3,442円(税抜)

・サーバー内部を衛生的に保つ『自動クリーン機能』が搭載されていること

・省エネサーバーで電気代を抑えることができる

・4年に一回サーバーを回収してメンテナンスしてくれること

・水のノルマが無いこと

アルピナウォーターエコサーバーのデメリット

・12Lのボトル交換が女性や年配の方ひとりでするには大変なこと

7.6Lボトルも用意されています。

・リターナルボトルなので予備ボトル、空ボトルでスペースがとられること

・関東以外の地域は7.6Lボトルの配送になります。

送料やサーバーレンタル料がお住まいの地域で変わってきます。

送料が無料となる関東(一部地域を除く)であればクリクラ省エネサーバーよりコストを抑えることができます。

・解約金設定あり



アクアアドバンス、アルピナエコサーバー比較 まとめ

アクアアドバンス&アルピナウォーターエコサーバーのメリットはかかるコストが安価なこと、3or4年毎に回収メンテナンスしてくれること等になります。

デメリットは、ボトル交換が大変なこと、予備ボトル・空ボトルがかさばること、デザインがオシャレじゃないこと、になります。

違いは?

月々にかかるコストはアルピナエコサーバーの方が安価になります。

24L使用換算でアクアアドバンスは4,250円/月(税抜)、アルピナは3,442円/月(税抜)になります。

アクアアドバンスは、サーバー内部を衛生的に保つUV殺菌機能が搭載されていますし、フィルターも付いています。

アルピナウォーターエコサーバーは、サーバー内部を衛生的に保つ『自動クリーン機能』が搭載されています。

アクアアドバンスは豊富なカラーリング8色展開、アルピナウォーターエコサーバーはホワイト色のみになります。

人気RO水、省エネウォーターサーバーがキッチンに付きます。

少量のお湯をわざわざ沸かす必要がなくなりかなり助かります。

友達が遊びに来て「それイイね」と言われるようになります。

離乳食での使用がかなり役立ちます。

インテリアの一部としてマッチするデザインのウォーターサーバーになります。

冷水とお湯が両方使えて定期的にサーバーメンテナンスもあり、とても気に入って頂けます。

重いボトルを運ばずに済み、とってもラクになります。

ミルクを作る時や、離乳食でも安心して使えるウォーターサーバーになります。

家族の生活に欠かせないものになります。

人気RO水、省エネウォーターサーバーがキッチンに付きます。


PAGE TOP