金沢でキッチン、お風呂、トイレのリフォーム、明るい家に生まれ変わります。

2018年10月1日

● 金沢でキッチン、お風呂、トイレのリフォーム、明るい家に生まれ変わります。

こんにちは、進藤裕介(しんどうゆうすけ)です。

金沢でこだわりのキッチンにリフォームできます。

バリアフリー対応のリフォームで段差のない暮らしができます。

暖かいユニットバスにリフォームできます。

金沢でキッチン、お風呂、トイレのリフォーム、明るい家に生まれ変わります。

金沢でお母さんのひざの痛みが和らぐ、バリアフリーリフォームができます。

玄関の上がり框には、手摺が付きます。

あちらこちらにあった住まいの段差を解消できます。

部屋や便所、洗面への出入り口は、引き戸にしてバリアフリー化を計れます。

金沢でお母さんのひざの痛みが和らぐ、バリアフリーリフォームができます。

・リノベーションのきっかけは・・・

最初はお手持ちのご予算で新築出来ないでしょうかという事で、設計のご依頼を頂きました。

面談を進めていく中で、今あるご自宅のリノベーションすると言う選択に落ち着きました。

元々、店舗併用住宅だった為、土間もあり、家の中のあちこちに段差がありました。

一緒に暮らす膝の悪いお母さんにはそれが苦痛でもありました。

・居間のビフォー

h01

玄関から居間へ移動するにも段差を降りて上る、ひざにも負担になっていました。

h02

・アフター

床の段差を解消し、床材も温かみのある無垢の一枚板フローリングに張替ました。

267198_263455277003278_1796008_n

システムキッチンもリフォームしました

h03

・浴室のビフォー

h04

・ユニットバスのリフォーム

h05

バリアフリー対応の出入口は引戸で要所に手摺も追加しています。

冬でも寒くないユニットバスで、温度のバリアフリー化できます。

最後にH邸 お母様に「満足の声」をお聞かせ頂きました。

ご協力ありがとうございました☆

h06

もう何という事でしょう、これはテレビのビフォー&アフターではありません。

45年前に建てた家のリフォームで二階に住みながらなので大変でした。

しばらく私だけ娘のところで暮らし、出来上がりに合わせて帰ってきました。

ですからこの言葉が出たのでしょう。

A‐box設計室・進藤さんやTAKA工建の高橋さんのいろいろアドバイスを頂き、息子2人・娘達の協力のおかげで100%満足しております。

大切に使っていきます。有難うございました。

 

20~30代の子育て世代、40~50代のご夫婦はこの先20年、30年を考えて、60代は御子息世代と二世帯をご希望など幅広い世代の方からご依頼頂いてます。

住まいのバリアフリー化、キッチン、お風呂、水廻りのリフォームもご相談下さい。

金沢でバリアフリーリフォーム、お母さんのひざの痛みも和らぎます。

新しいユニットバス、キッチンになると随分と暮らしも便利になりなすよ♪

金沢で築30年強のお宅のLDKをリフォームしました。

昔ながらの長い廊下に個室の間取りを、つながりのあるLDKにリフォームできます。

キッチンもお風呂もトイレも新しく生まれ変わりました。

「満足の声」をご紹介させて頂きます

リノベーションのきっかけは・・・

母親と一緒に、二世帯で暮らさなければいけなくなりました。

家族5人のスペースと母親のスペースを分け、既存の間取りを大幅に変更しました。

ビフォー

昔ながらの中庭に面する長い廊下と水廻り、衣類置き場のスペース

廊下を取っ払います。

一体感のあるLDKをつくる為に一旦解体です。

アフター

中庭を取り入れたリビングダイニングキッチンになりました。

真っ白なクリナップのキッチンがつきました。

対面キッチンでお子様とも会話しながらキッチンに立てるようになりました。

二世帯になるにあたってキッチンは分けるという大前提がありました。

予算の関係もあり、使えるものは使いつつプランも上手く、まとめて頂きました。

なにより旧の居間から続く長い廊下は、小さな子供達にとっても使い辛くなかなか一人でトイレにも行けず・・

それが明るい子供にも目が届くLDKに大変身!

憧れの対面キッチンになりキッチンにいる憂鬱もなくなるかも

 

中庭の見えるキッチンになりました。

金沢のご両親の家をバリアフリーリフォームできます。

金沢にお住まいのTさまから、ご両親(70代)の為に、バリアフリーリフォームを依頼して頂きました。

お父さまは普段は、車いすで生活されています。

入浴の際はお母さまの、介添えが必要とのこと。

お母さまの負担を軽くしてあげたいと言う思いが強いようです。

ありがとうございました。

母も父の介添えのストレスで、喧嘩ばかりしていましたが、以前より仲が良くなったようです。

寝室から直接トイレへ行ける様にしてもらった、のも良かったです。

お互いぐっすり眠れるようになったみたいです。

 

お父さまにピタリと合う、浴槽を探す為にTOTOのショールームに、ご両親を伴って何度か出向きました。

結局、四角い足で踏ん張りの効く、少し小さ目の浴槽が最適だと判りました。

そこに辿りつくまでに、メーカーのほぼ全タイプの浴槽に、実際に身体を沈めてシミュレーションして頂きました。

・お風呂のビフォー

・ユニットバスにリフォーム

ダイニングキッチンも元の雰囲気を残しながらリフォームしています。

・キッチンのビフォー

・キッチンのアフター

黒を基調とした重厚感のあるシステムキッチンにリフォームしています。

床をカラーフロアに張替て床下収納庫をつけました。

右手に見える引き戸はトイレにつながります。

一日の大半をこちらのダイニングキッチンで過ごすご両親。

トイレは近い方が良いというリクエストにお応えしています。

・寝室のビフォー

・アフター

寝室の横にトイレが欲しいというご要望にもお応えしています。

・和室のビフォー

・和室のアフター

車椅子の移動となるとタタミよりフローリングです。

襖紙の張替、クロスの張替で明るい和室になります。

断熱強化すればあたたかいリビングになります。

キッチンならIH、ユニットバスは魔法瓶浴槽やカラリ床、節水トイレは標準機能です。

片付けしやすい、火の始末など安全なキッチンになって、暖かいお風呂になりますよ。

金沢でキッチン、お風呂、トイレのリフォーム、明るい家に生まれ変わります。

家族の夢がかなう!注文住宅やマイホーム 一級建築士設計の成功事例10選
お名前(姓)  *  (例)山田
Eメール  *

 

金沢市でバリアフリーリフォーム
営業時間:8時30分から19時
定休日:日曜日
金沢市三十苅町丁13-1

076-298-6040
設計メニュー
お客様の声
オープンハウス
工務店のご紹介サービス

 

金沢で注文住宅、デザイナーズ~金沢町家、二世帯、コートハウス、店舗併用住宅の設計・リフォーム・リノベーション

石川県(金沢市・白山市・小松市・野々市市・能美市・津幡町・内灘町等)で設計のご依頼を頂いております。


PAGE TOP