お出かけが楽しくなるウォークインクローゼットのあるマイホームになります。

2018年5月6日

● お出かけが楽しくなるウォークインクローゼットのあるマイホームになります。

こんにちは、進藤裕介(しんどうゆうすけ)です。

こんなウォークインクローゼットのあればお出かけが楽しくなります。

高さ1m75cmに奥行き45cmの枕棚、その下にハンガーパイプのある、ウォークインクローゼットになります。

無印良品の衣類収納や、洋服のサイズを測って、オフシーズンの服の収納場所も考えて設計すれば、壁一面すき間なくつかえる収納ができます。

衣替えの必要がない、家族みんなの衣服が仕舞えます。

壁の仕上げを自然素材の漆喰や、珪藻土を使う事で、調湿効果の高いウォークインクローゼットになります。

ウォークインクローゼットのあるマイホームになりますよ。

床面積1.5坪のウォークインクローゼットに、天棚とハンガーパイプを設置してもらいました。

設置予定の無印良品の衣類収納や、洋服のサイズを測って、オフシーズンの服の収納場所も考えて設計してくれました。

使いやすい広い収納スペースになりました。

棚板の厚みを通常より厚く頑丈にしてくれたみたいです。

収納を広く作ってもらいたかったので、満足しています。

 

壁に調湿機能のある漆喰を塗ってもらいました。

クローゼットの中の換気も考えて、窓をつけてもらいました。

かび臭くない、衣類の状態も良く収納できています。

 

サンルームとクローゼットがコンパクトにまとまっているので、洗濯が楽にできるようになりました。

家族の着替えもスムーズになりました。

 

3畳ほどのウォークインクローゼットですが、タンス2本分の衣類が全部入っても余裕があります。

ジャケットなど丈の短いものは下の部分があくのでフィッツケースを置いています。

さらに旅行用のスーツケースやゴルフセットも置けています。

上部も棚になっているので、バッグ類を置いてもまだ空いてます。

もらい物のタオルなどを置いています。

壁一面、工夫すれば、すき間なく有効に使えるウォークインクローゼットは大変便利です。

 

8帖の寝室に4帖のWICです。

夫と共有でオフとオンの分を分けてしまってます。

ベルト、ハンカチ、帽子等の小物バッグコーナーも設け便利に活用できています。

 

スーツや冬物のコートなど、ハンガーにかけておきたいもの、洋服が増えてきても収納に困らない。

衣替えの出し入れも不要になりました。

冬服、夏服も別けて一緒にしまえます。

クローゼットの中で歩き回れるので、鏡を置いて洋服選びしています。

 

ウォークインクローゼットならタンス2本分の衣類もラクラク収納できます。

衣替え、季節ごとの衣類の出し入れが要らなくなります。

ベルト、ハンカチ、帽子、ネクタイなどの小物も見やすく収納できますよ。

カガミを見ながらの洋服選びが楽しめます。

ハンガーパイプに吊るす衣類の奥行は45cm、人間の通る通路幅は、60cmで余裕のある収納、動きやすい動線のウォークインクローゼットになります。

洗面脱衣・ランドリースペースの洗濯動線の中にプランすれば、洗濯して、干して乾かす、たたむ、しまう、着替えるの流れがスムーズにできる、ウォークインクローゼットになります。

あなたの、ライフスタイルに合わせた洗濯動線の中に、ウォークインクローゼットが収まります。

出掛ける時は、スーツもコートもサッと選べて取り出せる、ウォークインクローゼットになります。

オフシーズンの服の収納を考えたクローゼットで、季節ごとの衣替えもラクになります。

10年、20年後の家族の成長も重ねて、スペースに余裕を持たせたクローゼットになります。

漆喰の壁で、調湿効果の高いウォークインクローゼットになります。

換気用のパイプファンは必須です。

窓は付けるなら西日を避けるなど、陽射しによる衣類の劣化を招かない計画が必要です。

ジメジメした季節でも、衣類の状態も良好なままのクローゼットができますよ!

片側は可動棚7段の、もう一方はハンガーパイプのかかったウォークインクローゼットになります。

ハンガーパイプの下には、無印やニトリ、フィッツケースなどの引出収納が収まります。

大きさの異なる収納BOXを、整理して収納できるクローゼットになります。

上部に枕棚も付きます。

帽子や、もらいもののタオルが置けますよ。

よく使うものは、手の届きやすい目の高さにハンガー掛け、落下すると危ない重いものは下部に整理すると使いやすいです。

可動棚の組合せは、自分流にアレンジすれば物を探す手間が省け、見た目に探しやすい、取り出しやすいクロークになります。

壁一面、有効に使える収納スペースができます。

姿見カガミ、ピンスポットライトがあれば、洋服選びをワクワク演出してくれ、出かけることが楽しくなります。

オンタイムもオフタイムも、ステキにあなたを演出してくれ、出掛ける前の準備がバッチリできます。

使いやすいウォークインクローゼットになります。

お出かけが楽しくなるウォークインクローゼットのあるマイホームになります。

家族の夢がかなう!注文住宅やマイホーム 一級建築士設計の成功事例10選
お名前(姓)  *  (例)山田
Eメール  *

 

金沢市でマイホームの設計 一級建築士 進藤裕介
営業時間:8時30分から19時
定休日:日曜日
金沢市三十苅町丁13-1

090-2123-6546
設計メニュー
お客様の声
オープンハウス
工務店のご紹介サービス

 

金沢でマイホーム、デザイナーズ~金沢町家、二世帯、コートハウス、店舗併用住宅の設計

石川県(金沢市・白山市・小松市・野々市市・能美市・津幡町・内灘町等)で設計のご依頼を頂いております。


PAGE TOP