クリナップキッチン(ラクエラ、ステディア、セントロ)口コミ

2020年6月13日

● クリナップキッチン(ラクエラ、ステディア、セントロ)口コミ

 

こんにちは、進藤裕介(しんどうゆうすけ)です。

クリナップのシステムキッチンにはラクエラ、ステディア、セントロのラインナップが用意されています。

洗エールレンジフード、流レールシンクなどお掃除がラクになる機能的な商品も好評です。

ワークトップ、シンク、キヤビネットまでオールステンレスのキッチンにすることもできますよ♪

あなたのマイホームにクリナップのキッチンが付きますよ!

クリナップ ラクエラの口コミ

キッチンは、ラクエラ コンフォートシリーズを選びました。

そりゃーキャビネットもステンレスにしたいのはやまやまでしたが、予算の関係で踏みとどまってます(笑)

ワークトップ、シンクはステンのドットコイニング仕上げです。

小さな傷は付きますが、シルバー系の色なら経年変化や劣化が目立たないと思っています。

人代の白は、缶詰の鉄さび、フライパンの焼け痕、白色のくすみも経験していたので外しました。

スライド収納も一番下の段までたっぷり使えます。

扉は、明るくて汚れが目立たない白の木目調にしました。

白と言っても真っ白ではないし、表面はコーティングでツルツルしてます。

1年経過しましたがキレイを保っています。

水栓はカートリッジの浄水器一体型です。

取手は出っ張らないライン取手、自動オートムーブ食器戸棚は付けて正解でした。

しいて上げれば、食洗機の容量が小さい、食器の出しれが・・・

設計士さんが教えてくれた、クリナップで一番売れているのがラクエラだと言う事も、これでいいんだ!という強い推しにもなりました。(笑)

ラクエラは、価格も抑えられたコストパフォーマンスの高いシステムキッチンだと思います。

この価格でここまでよく出来ていれば、何の不満もありません。

 

クリナップ ステディアの口コミ

人造大理石は苦手だったので、初めからステンレスが得意なメーカに絞って検討していました。

トーヨーキッチン、ナスラックのショールームにも足を運びましたが、建築士さんの助言などもあり、結局、ステンレスの仕上げの質でクリナップのステディアにしました。

流レールシンクは良いですよ♪

食洗機は深型ビルトイン、オーブンもビルトイン、付けて正解でした。

扉の面材もステンレス、選べるカラーバリエーションも豊富で迷いに迷いました。

汚れもサッとひと拭きでとれます。

引き出しの荷重も40kgと安心、収納力もバツグンです。

洗エールレンジフードは洗浄時期も教えてくれますし、操作もカンタンでした。

使い勝手満足度は100点です。

 

ステディアのL型(1600×2250)キッチンにしました。

他メーカーのワークトップとシンクの継ぎ目の清掃に苦労した経緯があるので、人造大理石は最初から除外しています。

L型のコーナー部分の収納がクリナップだけワゴンタイプでとっても使いやすいです。

他メーカーのL型コーナーは昔ながらの回転する収納でイマイチ。

サイレントシンクは良いです。

引き出しの締まり具合も良いです。

 

クリナップSTEDIAは色々と工夫されているキッチンだと思います

毎日使っていて掃除がラクですし、実際とても使いやすいと実感しています。

購入前に、ショールームに行った時には希望の色合いや大きさなどから、細かくゆっくり時間をかけて相談に乗っていただきました。

後から商品番号や写真が入ったリストも郵送してくださいました。

購入後も使い方で相談した時には、丁寧に色々と教えていただきました。

購入前から購入後までのきめ細やかなサービスがあり、安心して購入できるキッチンメーカーだと思います。

 

オールステンレスの良さはなんと言っても耐久性です。

木製に比べ、水・湿気に強い、虫も付きにくい、また、引き出しの耐過重も大きいため重い鍋を入れても不安はありません。

また汚れても中をさっと拭けば清潔を保てます。

実際、とても使い勝手がいいですよ。

私が何よりも気に入っているのは、収納の多さです。

一番下の引き出し、フロアコンテナがあるので、ホットプレートや鍋まで収納できますよ

ステディアは、コストパフォーマンスが高く、クリナップのステンレスキッチンの良さが充分に味わえるキッチンです。

 

クリナップ セントロの口コミ

CENTROは、キッチンでの作業や動線の無駄がない様に、炊事の効率化を考えて作りこまれています。

収納は、調理器具をしまったり出す順番まで考えられた構成、引出レールのスムーズ度合、使えば使う程、違いを実感できます。

キッチリ収納してほとんどのモノが手の届く範囲に置けるので炊事の時間が短縮できます。

クラフツマンデッキシンクは、大きいシンクとしても使えるし、スライドしたら作業場としても使える、天板のデザインも、セントロの方が薄くてスタイリッシュ。

シンクは流れーるにタッチレス水洗にしました。

あとはレールのスムーズさが全然違いました。

ステディアのレールは普通のキッチンという感じでしたが、セントロはうわスムーズ!ってなりました。

大きな買い物なので、予算が許すのであれば、安いか高いかで決めるんではなくどちらが好きかで、決めるべきだなーと思いました。

もちろんステディアも良いキッチンなので金額も踏まえてかなり考えたのですが、差額は30万しかないのかーと思えるなら、もう絶対セントロがおススメです。

 

クリナップのクラフツマンワークデッキがおススメです!

ずばり、とても使いやすい。

シンクおよびワークトップの掃除がスイスイできます、とてもラクです。

使う度に毎日、クラフツマンワークデッキにしてよかったと思っています。

フードも大正解でした。

これ以上使いやすいのキッチンがあるのか?と思ってしまいます。

 

centro とても良かったです!

ミーレ がセットで販売されているので、余分なスペースがなくピッタリ収まります。

セラミック天板もキッチンハウスさんのデザインに似ていて、丈夫でカッコイイ。

他にも、ハイブリッドコンロ だったり、魚焼きグリルがない代わりに専用プレートをつけれたりできます。

あと、内部がステンレスになっているので傷や湿気に強い。

調味料をこぼした痕もサッと拭けます。

 

私の心を揺るがしたのがクリナップのセントロ。

なんと言ってもワークトップに少し高めに乗っているクラフツマンデッキシンク!

85センチのキッチンだとIHはちょうどいい高さだけど、洗い物や包丁使う時は低いと感じていた私にピッタリの機能です。

それに、普通のキッチンだと、まな板って使っていると回りがだんだん水浸しになってきます。

クラフツマンデッキシンクは、デッキ部というシンクの補助スペースでまな板を使うことにより、まな板周辺の水が広がらない仕組みになっています。

 

流レールシンクの口コミ

流レールシンク、すっごくイイです。

共働きという事もあるのですが、家事は少しでも楽がしたかったので、吊り戸棚もスイッチひとつで下がるタイプです。

食洗機ももちろん付けています。

しっかり活用して、毎日の家事が楽になりました!

 

ショールームで見て決めた流レールシンク、やっぱり想像して通り使い勝手いいです。

シンクの排水溝が片側に寄っている形状、切りクズを簡単に水で流すと、手前から左奥へと自然に流れていきます。

野菜の切りクズなど、集めたりする手間がなくなりました、スゴい

以前のキッチンシンクが、小さい、排水溝が深型、などで使いづらかった!

使い勝手の良さは雲泥の差です。

 

シンクへ落ちる水の音も静かだし、引き出しのサイレントレールでゆっくりしまるのが気に入っています。

またステンレスなのでお手入れも格段に楽になりました。

デザインは、パナソニックやリクシルの方が好みでしたが・・・

使い勝手もよく、掃除もしやすく毎日楽しく料理しています。

総合的に判断したクリナップキッチン、決断は間違ってなかったと思っています。

 

デメリットはないです。

メリットは、小さなくず野菜やゴミなどが、野菜を洗っている時や、食器などの洗い物をしている最中に、流れていくので、最後にシャワーで全体を流すことが、なくなりました。

 

洗エールレンジフードの口コミ

毎年年末の大掃除の換気扇の掃除は嫌なものです。

汚れる前に洗浄することでいつも綺麗がキープできます。

タンクにお湯を入れてセットしてスイッチを入れたら30分ほどで作業終了です。

汚れたお湯を捨てれば掃除おしまいです。

待っている30分の間に本体表面を洗剤で拭けば油汚れもつきません。

普通のレンジフードの数倍高い買い物でしたが、嫁さんは嬉しそうに娘達に自慢してます。

その姿を見てるだけで元が取れる思いです。

 

キャビネットもステンレス

クリナップのオールステンキッチン、他メーカーとの一番の違いは耐久性です。

10年程度入れ替えるならステンレスキャビネットまでは必要ないと思いますが・・

それ以上使いたいならば、断然ステンレスキャビネットにしたほうがいいです。

 

個人的にはステンレス扉の質感がポイント高かったです。

多少高いがお勧めします。

これならこの先、最低30年は使えそうです。

 

ステンキャビネットが魅力ですね。

構造、側板、底板、レールとすべてがステンレスです。

なんといっても清潔で長寿命なところが良いです。

価格は抑え目で…言う事無しです。

 

キャビネットがステンレス製で清潔であること、掃除が楽そうだったので、クリンレディを選びました。

うっかり醤油をこぼしてしまっても、跡もにおいも付かないのはストレスを感じません。

カラーバリエーションが豊富で、取手の形状なども選択肢が多く、好みのデザインにできました。

ぬるま湯をタンクに入れて、ボタンを押せば自動洗浄してくれるレンジフードも、掃除が本当に楽。

 

スライド式だとここまで収納力が違うのかと驚きました。とても気に入っています。

ステンレスキャビネットなので、調味料を置いている場所もステンレス。

何かとこぼしてしまうのですが、パッと拭けばそれだけでキレイになります。

思い切ってクリンレディにして良かったと思っています。

6ヶ月使っての感想ですが、キャビネットは木製とステンレスなら、やっぱりステンレスですね。

 

収納の開け閉めがとっても静か!

今のキッチンはこんなに音がしないの?と何度か繰り返してしまうほど進化しています。

とても丈夫です。

土鍋や大きな鍋も、難なく入って楽に開け閉めが出来ます。

他メーカーの木製キッチンよりもかなり耐久性があるなと思います。

ほかにも、美・サイレントシンク、水の音がだいぶ抑えられて静かです。

夫婦で会話もかき消されることなくストレスフリーです。

 

とても快適に使っています。

使っていくうちに色んな発見があって楽しいです。

排水口のお手入れって結構面倒なのですが、それが計算されているのか汚れが溜まらないようになっていて驚きました。

奮発してこのキッチンにして良かったです。

 

システムキッチンはクリナップで決めていました。

TVのCMでもよく流れていた流レールシンク、ずっと気になっていたのです。

細かいところも実際に、ショールームで確認しました。

イメージ以上にかなりしっかりとしていて、驚きました。

引き出し収納も、静かに開いて静かに閉まってくれるので、ガンっと音がうるさいこともありません。

びっしりと収納スペースがあるので、物が多い私のような家にはピッタリのキッチンです。

リフォームしてからは、旦那も一緒になって料理を手伝ってくれるようになって、2人で仲良くキッチンに立っています。

 

クリナップのシステムキッチンが、1番丈夫にできているんじゃないかと感じました。

もちろんタカラのホーローも捨てがたかったのですが、ステンレスに魅せられてしまいました。

ステンレスのワークトップは、表面にあるコイニング加工によって傷が付きづらく、いつまでもきれいが続くそうです。

確かに普段、結構物を落とすことが多いのですが、全然傷にならず購入時のままキレイが続いていますよ。

 

クリナップの自動昇降収納棚に惹かれてクリナップを選びました。

ほとんど全ての引出しがサイレント構造で、すごくスムーズなのが更に惹かれた要因です。

他社でサイレント構造を採っているものもありましたが重かったり、スムーズでなかったりしたので…。

うちはL型なのですが、デッドスペースになりやすいコーナー部を、非常に無駄なく使っていたところも良かったです。

何社かショールームに足を運びましたが、クリナップは、収納をブロック遊びのようにパターンを説明され、我が家に合うプランを丁寧に説明してくれた、というのもあります。

あと、仕事柄ということもあって、よく見るのは、引出しの角部の丁寧さ、丁番が無理なく動くものか?など、細部の造り込みの丁寧さです。

このあたり、クリナップは丁寧な作りだったのも、最終的に選んだ理由の1つです。

 

クリナップキッチンの口コミまとめ

ラクエラならスライド引出しで収納たっぷり、コストパフォーマンスの高いキッチンになります。

ステディアは掃除がラクで実際使い易い、クリナップのステンレスキッチンの良さが充分に味わえるキッチンになります。

CENTROは、キッチンでの作業や動線の無駄がない様に、炊事の効率化を考えて作りこまれています。

キッチリ収納してほとんどのモノが手の届く範囲に置けるので炊事の時間が短縮できます。

クリナップのオールステンキッチン、他メーカーとの一番の違いは耐久性です。

カラーバリエーションも豊富で、取手の形状なども選択肢が多く、好みのデザインにできます。

総合的に判断したクリナップキッチン、決断は間違ってなかったと思っていただけます。

クリナップのキッチンがあなたのマイホームにつきますよ!

金沢市で注文住宅の設計 一級建築士 進藤裕介
営業時間:8時30分から19時
定休日:日曜日
金沢市三十苅町丁13-1

090-2123-6546
設計メニュー
お客様の声

 

あわせて読みたい!


PAGE TOP