人気システムキッチン徹底比較クリナップラクエラとLIXILシエラS

2021年10月16日

● 人気システムキッチン徹底比較クリナップラクエラとLIXILシエラS

こんにちは 進藤裕介(しんどう ゆうすけ)です。

キッチンが全体で統一感のある仕上がり空間になります。

収納がこれだけあれば、たくさんお買い物をしても、調理器がたくさんあっても、全部スッキリ!します。

引出しを少し開くだけでサッと取り出せるので、まな板、包丁を洗った後のお片づけも簡単になります。

価格も抑えられたコストパフォーマンスの高いシステムキッチンになります。

実際使ってみて半年経っての感想は、お手入れのしやすさが本当に良いキッチンになります。

ラクエラ

キッチンは、ラクエラ コンフォートシリーズを選びました。

そりゃーキャビネットもステンレスにしたいのはやまやまでしたが、予算の関係で踏みとどまってます(笑)

ワークトップ、シンクはステンのドットコイニング仕上げです。

小さな傷は付きますが、シルバー系の色なら経年変化や劣化が目立たないと思ってます。

人代の白は、缶詰の鉄さび、フライパンの焼け痕、白色のくすみも経験していたので外しました。

スライド収納も一番下の段までたっぷり使えます。

扉は、明るくて汚れが目立たない白の木目調にしました。

白と言っても真っ白ではないし、表面はコーティングでツルツルしてます。

1年経過しましたがキレイを保っています。

水栓はカートリッジの浄水器一体型です。

取手は出っ張らないライン取手、自動オートムーブ食器戸棚は付けて正解でした。

しいて上げれば、食洗機の容量が小さい、食器の出しれが・・・

設計士さんが教えてくれた、クリナップで一番売れているのがラクエラだと言う事も、これでいいんだ!という強い推しにもなりました。(笑)

ラクエラは、価格も抑えられたコストパフォーマンスの高いシステムキッチンだと思います。

この価格でここまでよく出来ていれば、何の不満もありません。

 

キッチンも同材同色床にて全体で統一感のある仕上がり空間となりました。

壁のキッチンパネルは一番明るい商品を選定し、キッチン空間が明るくなりました。

タイルの壁からキッチンパネルにリフォームしたことで掃除もラクになりました。

スッキリとキレイにまとまり、雰囲気や仕上がり等、使い勝手もとても良くなりました。

 

クリナップのラクエラにしました。

収納スペースが広くなり、お掃除しやすい空間になりました。

ダークブラウンと木目調がシックでオシャレなキッチンです。

上下に収納をたくさん配置しました。

これだけ収納があれば、たくさんお買い物をしても、調理器がたくさんあっても、全部スッキリ!

溢れだした調味料などでゴチャゴチャ・・・なんて心配はなくなりました。

 

シンク下の収納はボールやザルなど、シンクでよく使う道具を入れると便利なシンクキャビネット。

扉裏のラップホルダーは、ラップやアルミホイル類、まな板などが立てて収納できます。

引出しを少し開くだけでサッと取り出せるので、まな板、包丁を洗った後のお片づけも簡単になります。

包丁差しは、小さなお子様がいても安全・安心のロック付きです。

吊り戸棚はボタンを押すと高い位置の収納スペースが使いやすい目の高さに降りてきます。

ワークトップに置きがちな調味料などが収納できるので、ワークトップはいつもスッキリ。

価格内でのリフォームの提案をしていただき、不安があったリフォームが、出来上がりキッチンに立つのが楽しくなりました。

 

シエラS

思っていたとおりの仕上がりで気に入っています。

最近のキッチンは、引出し収納になって収納量や使いやすさが半端ないです。

凄いなーと思っていましたが、なにかとエコだし経済的なのもいいですね。

あと価格もクリナップやパナソニックより安かったので、全体の工事費を抑えることができました。

 

収納の使い勝手がイイ、よく使う調理器具はサッと取り出せるところにしまえるようになっています。

いちいち腰をかがめなくてよいので、長時間キッチンに立っていてもそんなに疲れません。

お掃除もラクです。特に排水口に汚れが付きにくくなっています。

ちょっとほおっておくと気持ち悪いことになってた前のキッチンとは違います。

毎日使っていてもストレスを感じずに快適にキッチンに立てます。

デザインもシンプルなのでこの先長く使えそうです。

価格も抑えてられているのでLIXILは絶対おススメのキッチンです。

 

キッチンは、収納を増やし、使い勝手の良いシエラS。

キッチンの位置は、調理時に立つ人数やリビングダイニングの寸法を入念に検討してもらいました。

キッチンを対面にした事により、リビングにいる家族とのコミュニケーションを取りながら、お料理作りを楽しむ事ができます。

背面に、大容量の収納を設置し、無駄のない家事動線になりました。

 

予算の中で、お手入れのしやすさ重視でリクシルのシエラを選びました。

他にもいろいろな機能のついたキッチンを見てまわて目移りはしましたが、実際使ってみて半年経っての感想は、お手入れのしやすさが本当に良いです。

汚れのついてしまたワークトップもサッとひと拭きでカンタンにキレイになります。

排水溝廻りの掃除がラクで毎日快適です。

フタの裏もツルンとしていてあっという間にピカピカにできます。

対抗馬だったラクエラともこの部分に差がありました。

 

人気のクリナップ、LIXILの普及価格帯のキッチンがラクエラ、シエラSになります。

2大ブランドの普及価格帯ということもあって、最も売れている2機種と言っても過言ではありません。

競合することも多いキッチンになります。

扉カラー

ラクエラ

ラスティックやノルディック、フレンチレトロなど様々なインテリアに合う、30色の扉を用意しています。

シエラS

全27色の多彩な色彩・質感の扉カラーと3色の取手の組み合わせで、74パターンの中から選ぶことができます。

30色と27色なのでそんなに差は無いと言っていいでしょう

人気の色見は揃っています、近似のカラーも双方に用意されています。

(2021年現在)若干ラクエラがリードしていると思えるトレンドカラーがあります。

グランドシリーズのラスティのラスティブラウンです。

そのほかラスティのラスティチャコール、ラスティグレージュも高見えするカラーリングになります。

石や金属が風化した質感を繊細に表現しています。

味わいのあるビンテージな仕上がりになっています。

取手

ラクエラ

ライン取手 ハンドル取手 ロングバー取手

シエラS

ライン取手 ハンドル取手

ラクエラ、シエラS共にライン取手、ハンドル取手が用意されています。

ラクエラには大き目のロングバー取手があります。

シエラSには用意されていないようです。

ワークトップ

ラクエラ

ステンレス

ステンレスのドットコイニング加工のワークトップ。

キズが目立ちにくく、清潔感のある美しいキッチンを実現できます。

アクリルストーン

熱に強く、やわらかな質感が魅力のアクリストン(人工大理石)。

衝撃にも強く、破損、変色しにくい大変丈夫な素材です。

長く使用しても、キッチンを美しいまま保てます。

カラーは3色から選べて、シンクとのコーディネートも楽しめます。

コリアン

世界が認めるブランド、「流れ模様」により上質なインテリアを演出します。

シエラS

人造大理石トップ

シルフィーグレー/シルフィーベージュ/シルフィ-ホワイト/シュガーホワイト/ベーシックホワイト

白を基調とした6色の中から選ぶことができます。

ステンレストップ

スムースドットエンボス

ラクエラ、シエラ共にステンレス、人造大理石が用意されています。

ステンレスシンクはラクエラ、シエラS共にドットコインニング同等の仕様、人造大理石のカラーが豊富なのはシエラS(6色)、ラクエラ(3色)

ラクエラならコリアンも選ぶことができます。

シンク

ラクエラ

ステンレスシンクは美サイレントシンク

アクリルストンシンクはホワイト/モカ/ブルーグレーの3色から選ぶことができます。

シエラS

ステンレスシンク

スキットシンク

水流の広がりを抑えて、すばやく段差に流し込むナイアガラフロー方式

人造大理石シンク

彩(いろどり)コーデ5色の中から選ぶことができます。

シュガーホワイト/ライムグリーン/ブロッサムピンク/ハニーイエロー/マロンベージュ

ラクエラ、シエラS共にステンレスシンクと人造大理石シンクを用意しています。

LIXILで言うところのWサポートシンクのようなサイズUP、機能UPシンクが欲しいとなると上位グレードシリーズを選んで頂くことになります。

普段使いでシンプルに使って頂けます。

クリナップの流レ-ルシンクはラクエラには付きません。

リクシルのナイアガラフロー方式はシエラSに付いています。

収納

システムキッチンの2大ブランド、クリナップ、リクシルなら収納の使いやすさ機能性、細かな心の効いた気配りがみられます。

スライド引出し収納なので収納量も圧倒的です。

貴方のキッチンの使い方によりどちらがピタッと合っているか?

ショールームで実物を見て触れてみればご実感いただけますよ。

ラクエラ

引き出しやすいフロアキャビネット、吊り戸棚はキッチンのスペースや使い勝手に合わせて、4種類の高さから選べます。

また、3種類から選べるキッチンライトや、収納物を楽に手が届く位置まで降ろせるムーブダウン吊戸棚など、機能もデザインもいろいろ!

シエラS

収納の使い勝手がイイ、よく使う調理器具はサッと取り出せるところにしまえるようになっています。

いちいち腰をかがめなくてよいので、長時間キッチンに立っていてもそんなに疲れません。

キッチンコンセントがシエラSには付きます。

システムキッチン比較クリナップラクエラとLIXILシエラS まとめ

収納量や使いやすさが半端ないキッチンになります。

よく使う調理器具はサッと取り出せるところにしまえるようになっていて

いちいち腰をかがめなくてよいので、長時間キッチンに立っていてもそんなに疲れません。

ワークトップに置きがちな調味料などが収納できます。

扉裏のラップホルダーは、引出しを少し開くだけでサッと取り出せます。

ラップやアルミホイル類、まな板などが立てて収納できます。

まな板、包丁を洗った後のお片づけも簡単になります。

特に排水口に汚れが付きにくくお掃除がラクになります。

収納がたっぷりとれるので無駄のない家事動線になります。

ダークブラウンと木目調がシックでオシャレなキッチンになります。

価格もパナソニックより安かったので、全体の工事費を抑えることができます。

この価格でここまでよく出来ていれば、何の不満もないキッチンになります。

 


PAGE TOP